【飲むだけ痩せる?】お茶ダイエットで今度こそ痩せる体質を手に入れよう♡

スポンサー

お茶ダイエットって、「本当に効果があるの?」と思っている方もいるかもしれません。でも実は、ラクに痩せ体質になれる効果的な方法なのです。
普段何気なく飲んでいる飲み物は、意外と太る原因になってしまっていることも…。けれど、たくさんの効能があるお茶を飲むことで、デトックスと体質改善をダブルで行えるので、さらに痩せやすい身体を手に入れられるかも!?本記事では、ダイエットにおすすめのお茶とその効果を解説します。

 

お茶ダイエットって知ってる?

お茶を飲むだけなので手軽

お茶ダイエットは、我慢や根気が必要な食事制限や運動と比べて、取り組みやすいダイエット方法です。始めると決意したら、スーパーやネット通販で茶葉やティーバッグを購入して、自宅で煮出すだけ。多めに作って冷蔵庫で保管したり、水筒に入れて持ち歩くことができるので続けるのも簡単です。

飲み続けることで体質改善できるのでリバウンドしない

昔から、お茶には解毒や抗菌の作用があるとされ、薬として重宝されてきました。そんなお茶の効果によって、便秘やむくみ、冷え性などダイエットの妨げとなる体質改善ができて、痩せやすい身体へと変化していきます。結果、リバウンドする可能性が少なく痩せた体形をキープすることができます。

お茶ダイエットの効果

便秘を解消できる!

便秘体質の方は、ビタミンCや食物繊維などの整腸作用のある成分が入ったお茶を飲むのがオススメです。タンニンにも、胃の働きを活発にしたり、腸のぜん動運動を良くする働きがあるので、便秘解消に効果があるとされています。

温かいお茶で冷え症を改善できる

発酵茶である紅茶やウーロン茶、プーアール茶は、身体を温める効果があり、冷え性対策ができます。ポリフェノール入りのお茶やタンポポなど地中で育ったものが入っているお茶も温活に効果があるとされています。

食べ過ぎを防ぐことができる

食前にお茶を飲むことで、空腹感がまぎれ、食べ過ぎを防いでくれます。特にハーブティに含まれていることが多いフェンネルという成分には、食欲抑制の効果があります。小腹が空いたときに飲むことで、余計な間食を防くことができます。

老廃物が排出されやすくなりデトックス効果も!

老廃物とは、身体に必要なくなったもののことですが、太っている人はリンパの流れが悪く、老廃物が溜まりやすいと言われています。老廃物はむくみの原因になります。
デトックスとは、体内に溜まった有害な毒物を排出させることです。緑茶や紅茶によく含まれているカテキンには、まさに細菌が出す毒に対する解毒の作用があります。また、カリウムには強い利尿作用があり、むくみの解消と体内にある余計な水分を排出する効果があります。
そのため、カテキンやカリウムを摂取することで老廃物を体の外に出し、すっきりとした体型をキープすることができるのです。

スポンサー

【本当に効く!】お茶ダイエットのやり方

毎日5杯程度飲む!

1日に摂取が必要な水分量は、デスクワークで座っている時間が長い人、体を使う仕事をしている人など生活スタイルや運動習慣の有無によって変わってきます。最低でも1リットル以上は、水分補給した方が良いでしょう。コップ1杯が約200mlとすると5杯分です。

毎回食事の前に温かいお茶を飲むようにする

食事のウォーミングアップとして温かい飲み物を飲むことで、胃の働きが高まり消化促進が期待できます。また、緑茶に含まれるカテキンには、ブドウ糖の吸収を抑えてくれる効果があります。

甘いジュースなどを飲む人はお茶に置き換える

甘いジュースには大量の砂糖が含まれており、むくみや肥満の原因となります。果汁100%の濃縮還元ジュースは角砂糖12~15個分、カルピスなどの乳酸飲料は角砂糖18個分が含まれています。これらを毎日飲んでいる人は、ノンカロリーのお茶に置き換えるだけでダイエットになりますね。

【さらに効果的!】運動する30分前にお茶を飲む

運動して痩せたい方には、脂肪燃焼効果の高い有酸素運動がおすすめです。有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、エアロビクス、サイクリング、水泳など長時間継続して行う運動のことを指すのですが、実は有酸素運動を行ってから15分以上経過しないと脂肪の燃焼が始まりません。
でも、運動を開始してから間もなく脂肪を燃焼させる方法があるんです。それが、運動する30分前にお茶を飲むことです。

緑茶に含まれるカフェインやカテキンには、脂肪の燃焼を促してくれる働きがあります。運動前のお茶で身体の内側から脂肪燃焼にアプローチすることで、有酸素運動の効果を高めましょう。また、脂肪燃焼効果をさらに上げるために、なるべくホットティーを飲むようにしてください。アイスよりもホットにしたほうが身体を冷やさず、代謝機能が落ちにくいです。

【9つの悩み別】自分のぴったりのお茶でダイエットしよう!

①【便秘の方に】ルイボスティー

『ルイボスティー ハイグレード オーガニック ティーバッグ』

Amazonで詳細を見る

ルイボスティー ハイグレード オーガニック ティーバッグは、「ナチュラルショップ なごみ」というブランドから発売されている有機JASオーガニック商品です。日本に輸入されているルイボスティーの内、オーガニック商品は約10%です。こちらのルイボスティーは、ルイボスティーの輸入量全体の上位0.6%に入るくらいハイグレードなものです。

ルイボスティーには嬉しい体質改善効果があります。まずは、整腸作用があり、便秘解消効果があることです。マグネシウムなどミネラルが多く含まれており、その抗酸化作用が腸内環境のバランスの崩れを整え、便を柔らかくしてくれます。
さらに、ルイボスティーには、花粉症やアトピーなどのアレルギーの症状を抑える効果もあります。活性酸素という、アレルギー体質の天敵を除去し身体の外へと出す働きがあるのです。お茶で、便秘とアレルギー症状をダブルで改善できるのは嬉しいですね。

ルイボスティーは、ノンカフェインなので、妊娠中の方や子どもでも安心して飲めるお茶だということもおすすめポイントです。

価格 ¥ 1,000(税込)
内容量 60個

 

②【脂肪を燃焼させたい】ジャスミンティー

『伊藤園 ジャスミン茶 ティーバッグ』

Amazonで詳細を見る

ジャスミンティの特徴は、香りが良く飲みやすいことではないでしょうか。伊藤園のジャスミン茶は、香料不使用なのに心安らぐ香りが楽しめるお茶です。花の摘採24h以内に花づけすることで、フレッシュな香りを保持しています。
ジャスミン茶には脂肪を燃焼させる効果があるといわれてるのを知っていますか?香りに含まれているベンデルアセテートという成分にはリラックス効果だけでなく、脂肪燃焼効果があります。

価格 ¥740 (税込)
内容量 150g

 

③【脂質の多い食事をする時に】プーアール茶

『ダイエットプーアール茶 ポット用 ティーバッグ』

Amazonで詳細を見る

ティーライフのダイエットプーアール茶の特徴は、 味、香り、成分も上質といわれる「雲南大葉種」という茶葉だけを使用していることです。中国各地で生産された茶葉をブレンドした一般的なプーアール茶と比較して、ティーライフのダイエットプーアール茶は、中国からお茶が薬として日本に伝えられた頃のものに近く、まろやかで深みのあるコクと旨味があります。そして、もちろんゼロカロリーです。

いくらダイエット中とはいえ、お友達や家族と外食するときくらいは、カロリーを気にせずに食事を楽しみたいものです。そんな時はダイエットプーアール茶がおすすめです。アンチエイジングや体質改善など様々な効果があるプーアール茶ですが、最も注目すべき効果が脂肪の消化吸収を阻害する働きです。リパーゼという成分が中性脂肪を分解して肥満を防いでくれます。

価格 ¥3,080(税込)
内容量 175g

 

④【むくみが気になる】黒豆茶、コーン茶

黒豆茶
『伊藤園 伝承の健康茶 北海道産100%黒豆茶 ティーバッグ』

Amazonで詳細を見る

伊藤園 伝承の健康茶 北海道産100%黒豆茶は、大粒の黒豆を使用した香ばしく風味豊かな味わいのお茶です。上品な甘さが美味しいと評判の商品です。
黒豆にはカリウムが多く含まれているので、むくみに効果的です。塩分の多い食生活をしていると、脚のむくみなどの症状があらわれます。カリウムは余計な塩分を排出してくれる働きをするので、顔や手足のむくみを解消しすっきりとさせてくれます。

価格 ¥488(税込)
内容量 118g

 

コーン茶
『韓国産 コーン茶』

Amazonで詳細を見る

オンガネジャパンというブランドから発売されている韓国産 コーン茶をご紹介します。
商品は、とうもろこしの実をそのまま干したものです。コーン茶は、韓国でもっとも親しまれているお茶で香ばしい香りとほのかな甘味があります。焼肉屋や韓国料理のお店で出されており、コーン茶のやさしい甘さが辛めの料理とよく合います。
コーン茶は、身体のむくみを解消してくれます。コーン茶に含まれているカリウムは身体の中の不必要な水分を排出しようとする利尿作用があるのです。美味しく飲むだけでむくみを解消してくれるお茶なのです。

価格 ¥ 1,010(税込)
内容量 1kg

 

⑤【脂肪の吸収を抑えたい】黒ウーロン茶

『Mug&Pot 黒茶烏龍茶』

Amazonで詳細を見る

黒茶(プーアル茶)に台湾産烏龍茶、ケツメイシ(ハブ茶)を合わせたブレンド茶です。黒茶烏龍茶は、脂っこいものを食べても胃もたれせず、脂肪の吸収を抑えてくれる効果があります。成分のケツメイシ(決明子)には、コレステロール低下作用があるので、中華料理など油の多く使われた食事と一緒に飲むとよいでしょう。
黒ウーロン茶は、脂肪吸収を抑えたり脂肪をつきにくくしてくれるなどのデトックス効果がとても高いです。そのため、たくさん飲みすぎるとお腹を壊してしまう可能性もあるので、あくまで油の多い食事を摂る際の補助として飲むようにして下さいね。

価格 ¥ 972(税込)
内容量 231 g

 

⑥【冷え症も改善したい】ジンジャーティー

『ばんどう紅茶 生姜紅茶 濃い味 日本産100パーセント』

Amazonで詳細を見る

ばんどう紅茶の生姜紅茶は、熊本産など国産生姜を使用し、無添加・無糖・無香料と原料にこだわったジンジャーティーです。ジンジャーティーは冷え性の改善に効果的です。ブレンドされている生姜チップは、生姜の風味を消さないように時間をかけて低温乾燥させることにより、一般的な乾燥生姜よりも香り成分や辛味成分を多く含み、カラダの芯から温めてくれるように考えられて作られています。

その効果は、飲むとすぐに身体がポカポカしてくるのが実感できるほど。冷えて寒くて辛い、代謝が悪くなるばかりか、体温が1度下がると免疫力が約30パーセント低下すると言われているくらい健康を阻害します。ジンジャーティでしっかりと身体を温めて体質改善を行いましょう。

価格 ¥ 2,180(税込)
内容量 259 g

 

⑦【糖の吸収を抑えたい】緑茶

『有機 粉末緑茶』

Amazonで詳細を見る

有機JAS認定されている粉末タイプの緑茶です。粉末にすることにより、緑茶の栄養分をまるごと摂取できます。本格的な味で美味しく、ヨーグルトにかけたり、お菓子づくりにも使える商品です。お湯や水にサッと入れて溶かすだけなので、外出先や職場でも手軽に飲めますね。
緑茶はカテキンの含有量が多く、糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑えてくれます。和菓子を食べるときなどに緑茶を一緒に飲むのは、とても理にかなった文化ですね。

価格 ¥950(税込)
内容量 141 g

 

⑧【体に優しいお茶でダイエットしたい】麦茶

『国産発芽ハト麦茶ティーバッグ』

Amazonで詳細を見る

香りが立って味が出やすいように、独自の深煎り高焙煎で栄養満点のお茶です。ノンカフェインで身体に優しく、まろやかな美味しさが特徴です。
発芽ハトムギは、たんぱく質を多く含み、アミノ酸のバランスもよく新陳代謝を増進させる作用があります。さらに、体内の不要なものを排出してくれるデトックス効果があり、昔から「ハトムギは肌をなめらかにする」と言われるほど美肌効果が高いです。

価格 ¥1,350(税込)
内容量 213 g

 

⑨【ノンカフェインのお茶を飲みたい】タンポポ茶

『ノンカフェイン たんぽぽ茶 清らかブレンド』

Amazonで詳細を見る

たんぽぽ根をベースに、3種類をブレンドしたタンポポ茶です。ノンカフェイン・ノーカロリーで子どもから大人まで安心して飲めます。黒豆が入っているので、ほのかな甘みのある風味が楽しめます。
タンポポ茶は、特に女性に人気が高いです。その理由は、ホルモンバランスを整える効果があるからです。鉄分・ミネラル・ビタミンなど女性ホルモンの分泌を促す成分が含まれている為、母乳の出がよくなるようです。また、ビタミン・ミネラルが多く含まれ、妊娠しやすい身体作りに最適である為、妊活中の女性にも人気のお茶です。

価格 ¥2,062 (税込)
内容量 120g

 

毎日お茶を飲んで憧れのスタイルに♡

お茶ダイエットの魅力は、なんといってもリバウンドしづらいことです。お茶で痩せボディをキープできる理由は、お茶の成分が元々の体質を改善してくれ、健康的で代謝の良い身体づくりのサポートをしてくれるからです。
そして、食事制限や長時間有酸素運動をするよりもラクに痩せられることも嬉しいですよね!お茶を沸かしたり煮出すだけなので、時間も労力もかからず、継続しやすいです。

ダイエットで大切なのは、気合や根気よりも「健康的な行動を習慣化」!!
これまでのダイエットで、食事制限をして上手くいかなかったり、リバウンドした経験のある方も、ご自身の身体の悩みや体質に合わせて飲むお茶の種類を決めて、ダイエットに再チャレンジしてみませんか?

スポンサー