デジャヴュのマスカラ使いこなし術♡流行りのアイメイクをマスターしましょう!

スポンサー

デジャヴュのマスカラは、ボリューム・長さ・部分用など目的別に選べるタイプのマスカラです。いつでも満足な仕上がりになり、アイメイクが本当に楽しくなるアイテム♡
他のマスカラに浮気しても、戻ってくる方が多数いるほどのロングセラーアイテムです。美容成分配合なので美容液としての効果も♪カラーマスカラや合わせて使うとおすすめのアイライナーについてもご紹介します。

デジャヴュのマスカラで流行りのアイメイクを♡

出典:イミュ公式サイト

マスカラの人気ブランドとして定着しているデジャヴュ。

メイクの流行りに合わせてリニューアルされており、目的別に仕様の異なるタイプのマスカラが発売されています。
1本1本伸びるようにまつげに長さを出してくれるロングタイプ、細かい繊維をしっかりとまつげにつけて濃いまつげにしてくれるボリュームタイプ、自まつげをキレイに見せてくれるナチュラルタイプなど、種類が豊富でどれを買ってよいか迷ってしまうかもしれません。それぞれの特長を知って、お気に入りのものを見つけましょう。

ウォータープルーフなので、水や皮脂にも強いです。なんと目薬をさしてもOK!デジャヴュのマスカラはお湯で簡単にオフにできるから、クレンジング剤不要で敏感肌の方にも♪

デジャヴュのアイメイクおすすめ商品8選

1.『デジャヴュ ラッシュアップKマスカラ』 (塗るつけまつげ 自まつげ際立てタイプ)

Amazonで詳細を見る

自まつげ際立てタイプは繊維が入っていないタイプのマスカラ。まるでマツエクのような繊細で美しいまつげに仕上がります。ダマができにくく、1本1本がセパレートした感動の仕上がりにリピーター続出。
細いブラシなので塗りやすく、細いまつげや成長中の短いまつげも逃がさず均一に塗ることができます。元々まつげの毛質が細めの方におすすめ。

ブラシの断面が三角になっているので、目頭や目尻側のまつげにもキレイに塗ることが可能に♡下まつげなど丁寧に塗る必要がある箇所も、柄の部分を鉛筆モチすると手振れせずにキレイに塗れますよ。本体がスリムだから、ポーチに入れてもかさばらない。収納や持ち歩きに便利です。
とてもナチュラルな目元に仕上がるので、近場のお出かけだけのゆっくりと過ごす休日メイクにも♪

カラー 全1色
価格 ¥1,811(税込)

 

2.『デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングF』 (塗るつけまつげ ロング)

Amazonで詳細を見る

長さ重視の方におすすめのロングタイプです。伸びるように長いまつげを体感できます。長いまつげは目元を強調してキレイな印象を与えてくれるので、大人っぽいメイクに仕上がります。アーチ型のウルトラロングブラシがまつ毛にフィットして塗りやすいです。

保湿作用のあるリンゴエキス・抗酸化作用ハチミツなどの美容成分も含まれているので、美容液の役割も♡

もっと長さを出したい場合は、仕上げにブラシを縦にしてまつげの先端に繊維をつけるとさらに伸びてくれますよ!繊維がまつげの先にどんどんつながって伸びる設計になっているのです!
長く放射線状に伸びるまつげは、瞳を大きく見せてくれる効果があります。目力をアップできるので、デートの日のメイクにもおすすめ。

カラー 全2色
価格 ¥1,620(税込)

 

3.『デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリュームa 』(塗るつけまつげ ボリューム)

Amazonで詳細を見る

華やかさが欲しい方はやっぱりボリュームタイプに決まり♪まつげの量が少ない方におすすめ。ボリュームタイプのマスカラは、まつげの量をアップさせることで、瞳の輝きを増す効果があります。根元からしっかりと塗ることで、ダマや束のないセパレートなまつげに仕上がります。

リンゴエキスの保湿力とハチミツの抗酸化作用で、ハリ・ツヤのあるまつげに♡日中のまつげケアをしっかりと行うことができますよ。

カラー 全1色
価格 ¥1,811(税込)

 

4.『デジャヴュ ラッシュノックアウト エクストラボリュームa2』 (塗るつけまつげ ボリューム)

出典:デジャヴュ公式サイト

「まつ毛にボリュームがほしいけど、ちょうどいいインパクトの優しいメイクに仕上げたい…!」という方におすすめ。厚みのあるフィルムが、まつげ1本1本を太く見せてくれます。マスカラでコーティングされたまつげは、ツヤのある仕上がりになります。流行りの繊細さとツヤ感あるアイメイクが簡単に完成!

ブラックだとどうしても目もとが強く、クールな印象になりがちですが、ブラウンを取り入れると一気に優しい印象に。ブラウン系の色味の中でも赤みと黄色みの中間色で、ボリューム効果も感じやすいカラーのモカブラウンを採用したマスカラです。赤み・黄色みブラウンよりクセがなくナチュラルなカラーで使いやすさ抜群☆
落ちついたブラウンは髪色にも合わせやすく、大人気カラーなのでぜひ試してみて下さい。

カラー 全1色
価格 ¥1,620(税込)

 

5.『デジャヴュ ファイバーウィッグ ウルトラロングC』(塗るつけまつげ ロング)

出典:デジャヴュ公式サイト

ロングタイプのカラーマスカラで、ブラックよりも長さが出るよう開発されています。まるでマツエクのようなツヤのある長いまつげに感動します♡アーチ形のブラシがまつげにフィットして塗りやすいです。

カラーマスカラは、お洒落すぎてまだ手が出せないという方でも、ネイビーやボルドーは試しやすいカラーなのでおすすめ。一見ブラックに見えますが、光の加減でさりげなく色味が感じられます。ネイビーは知的できちんとした印象を与えてくれるので、オフィスでも浮きません。いつもブラックマスカラが定番な方は、ネイビーをつけると小慣れたメイクに。

ボルドーは華やかな印象なのでデートで活躍しそう♡さりげない可愛さのカラーなので定番のブラック・ブラウンにマンネリを感じている方が気軽に取り入れやすいです。
カラーを取り入れると、一気に垢抜けたメイクになりますよ♡

カラー 全2色
価格 ¥1,620(税込)

 

6.『デジャヴュ キープスタイルa』 (塗るつけまつげ 上向き)

Amazonで詳細を見る

ビューラーでカールさせてからマスカラを塗っていても、マスカラの重みや時間の経過でどうしてもカールが下がってしまいがち。デジャヴュはそんなお悩みを解決してくれるマスカラを発売しています。上向きまつげを長持ちさせるためにマスカラ液の水分量を減らして開発されたアイテムです。ブラシは長い毛と短い毛が混じっているので、塗り残しなくマスカラ液をつけることができます。

「液がつきすぎず、ダマにならない」「使うだけでまつげが上がる」などメリットが大きく、一度使うと手放せません。速乾タイプでまぶたなどお肌に液がつく心配も不要。保湿作用のあるリンゴエキス・抗酸化作用ハチミツなど美容成分が含まれているので、まつげにしっかりと栄養を与えることもできます。
くるんと上向きのまつげはキュートな印象なので、お出かけデートにもおすすめ。

カラー 全1色
価格 ¥1,620(税込)

 

7.『デジャヴュ タイニースナイパーa (塗るつけまつげ 部分用)』

Amazonで詳細を見る

塗り残してしまいやすい目頭・目尻のまつ毛にも届くように設計された部分用マスカラです。毛の短い下まつ毛にも塗りやすいのでおすすめ。5°の角度の極小ブラシなので、成長中の短いまつげにもしっかりと液がついてくれます。こちらの部分用マスカラで、細かい部分にもマスカラを塗ることで、全体を厚塗りしなくても、目元をキレイに強調できます。
握りやすいグリップなので、手元が安定した状態でメイクができます☆

リンゴエキス・ハチミツ配合なので、短めのまつげにもしっかりと栄養が補給されてコシのある強いまつげに♡

カラー 全1色
価格 ¥1,080(税込)

 

8.デジャヴュ ラスティンファインa 繰り出しペンシル

Amazonで詳細を見る

ペンシルタイプで、優しい雰囲気の線が引けるアイライナーです。まつげとまつげの間が埋めやすく、マスカラと合わせて使うとより美しいアイメイクが完成!まつげの隙間が埋まることで、目の輪郭がくっきりし、毛量をカバーできます。また目尻のラインを長めに引くことで、目の幅を広く見せる効果も。
ペンシルの柔らかい質感で、下まぶたにひいてもナチュラルな印象のメイクになります。線の細さを調整しやすいからインラインも楽に引けます。マスカラはもちろんアイラインを引くことで締まって見えるので、目を大きく見せたいならアイライナーの役割も大切♡

ウォータープルーフで長時間落ちない、滲まないからメイク崩れを気にせずお仕事や遊びに集中できます。マスカラ同様お湯で簡単にオフできるのもポイントで、繰り出しタイプのペンシルだから削る手間要らず。とにかく描き心地がなめらかなので、毎日アイラインを引くのが楽しくなってしまうアイテムです。
色味は、髪や瞳の色に合わせて選べるブラック2色とブラウン1色の全3色展開です。芯が柔らかいので、折れないように1mmずつ繰り出して使って下さい。

カラー 全3色
価格 ¥1,296(税込)

 

スポンサー

デジャヴュのマスカラ使い方と注意

【基本の使い方と注意】

出典:イミュ公式サイト

①カールさせてからマスカラを塗ります
まつげが下がっている状態でマスカラ塗ると、液が下まぶたに付着しやすいです。
しっかりとカールさせてから、マスカラを塗るようにします。
後の場合はマスカラ液が、乾いてから優しくカールするようにしましょう。

②ブラシに液がたくさんついてしまった場合は、容器のフチで落とすかティッシュでオフしてからまつげにつけましょう。ダマを防ぐことができます。

③視線を落として、根元からまっすぐ塗りましょう。
視線を落とした方が根元を確認しやすいです。根元には多めに、毛先は少なめになるようにマスカラを塗ると自然です。

④手元を安定させた状態で、まつげに液を塗ります。
お顔や頬に指を乗せて、固定された状態でつけると手ブレを防いでキレイに塗ることが可能です。

⑤目の周りにマスカラがついたら乾いてから綿棒でこする
目元の皮膚はとてもデリケート。綿棒などで優しくオフしてください。

⑥マスカラを落とす時は、たっぷりのお湯で落とす。
指でやさしくなじませるだけで、まるで抜け殻のようにスルンと落ちてくれます。
クレンジング不要なので、お肌の負担が軽いです♪

⑦数か月に一度は買い替えを!
マスカラのブラシは直接まつげに触れるものなので衛生面を考えると、2~3カ月に一度は買い替えるのがベターです。

【なりたいイメージ別活用術】

①小顔に見せたい場合

下まつげにもマスカラをつけます。下まつ毛が強調されることで、重心が下がって小顔に見える効果があります。
自まつげ際立てタイプや部分用タイプのマスカラで塗ると細い毛や短い毛もキャッチしてキレイに塗ることができますよ。

②クールなキャットアイ風メイクにしたい場合

目尻側にロングタイプのマスカラを重ね塗りして長さを強調します。上まぶたの目尻に跳ね上げラインをいれます。下まぶたは瞳の下のみアイラインを引きます。
小悪魔風キャットアイの完成です♡デートメイクにおすすめ。

③たれ目メイクx目のカタチを丸く見せたい場合

目の中心のまつげが長くなるよう、ロングタイプを重ね塗りします。下まぶたは目の中心から目尻側にブラウンのラインを引きます。中央に長さを出すことで、目のカタチを丸く見せることができますよ♡
目が細めの方、目のカタチが三日月型の方におすすめです。

 

デジャヴュのマスカラを使い分けて、メイクの幅を広げよう♪

出典:イミュ公式サイト

デジャヴュのマスカラはどのタイプのものも、繊細でキレイな流行りのまつげに仕上げてくれます。ナチュラルメイクの時は、自まつげ際立てタイプ、デートの時は上向きキープタイプと、目的に合わせて使い分けをするとメイクがもっと楽しくなります。
流行りに合わせてリニューアルするデジャヴュのマスカラ。昔使ったことがある方も、最新のマスカラをぜひ使ってみて下さい。ナチュラルな仕上がりとダマにならずに、すっと塗れる進化した使いやすさのトリコになっちゃいますよ?

気分に合わせてカラータイプを取り入れると、お洒落な抜け感を演出することができるのでマンネリになりがちなメイクもこなれた印象に変わるはず!

スポンサー