2019年版♡オルチャンメイクとは?初心者でもできるやり方から化粧品まで紹介!

スポンサー

近年若い女の子を中心に大人気のオルチャンメイク。オルチャンとは韓国で美少女のことを意味します。「そんな流行のオルチャンメイクに挑戦してみたい!でもいまさらやり方を聞けない」という方も多いですよね。
そこで、この記事では初心者でも出来る2019年版のオルチャンメイクのやり方やおすすめ化粧品などをご紹介していきます。

もくじ

メイクの前に知っておきたい♡オルチャンメイクとは

日本では爆発的に韓国ブームが再来中!そのブームと同時に、オルチャンメイクが可愛いと話題になりましたよね!
街中ではオルチャンメイクをしている人をよく見かけるようになりました。しかも、オルチャンメイクに必須な韓国コスメは見た目も可愛く、値段も手頃なため、オルチャンメイクの虜となる人が続出♡

そんな中「オルチャンメイクに挑戦してみたいけど、まず何から始めたら良いのか分からない」「今更オルチャンメイクの挑戦するのは遅いんじゃ…」と思っている方も多いはず。
今回はそんな初心者でも出来るオルチャンメイクのやり方や、オルチャンメイクについて詳しくご紹介していきます!2019年版メイクなので、今までオルチャンメイクをしてきた人でも、トレンドフェイスやコスメを学べますよ♡

そもそもオルチャンメイクってどういう意味?

“オルチャン”という言葉は、韓国で美少女のことを指します。韓国風の美女になれる方法のメイクという意味で使われています。韓国アイドルのような色白、水光肌、平行眉毛をイメージしているメイクのことなんです。
日本のメイクはふんわりとしたナチュラルメイクが多いですが、オルチャンメイクははっきりとした色を使うことが多いです。

【2019年版】オルチャンメイクの5つの特徴♡

もう「いつも同じメイクだよね」なんて言わせない!韓国人がやっている今年流行のオルチャンメイクの特徴を掴んで、トレンドメイクに挑戦しましょう♡

①やや太めの平行眉

オルチャンメイクに重要なものといえば、オルチャン眉毛とも言われる平行な眉毛です。オルチャン眉毛は、眉山が無く角度のない、眉尻が少し下がっているのが特徴です。
ふんわりとした可愛らしい印象にすることが出来ます。今年は自然にぼかしたふんわり平行眉毛を、少しだけ太くすることがコツ。
ナチュラルな印象も与えてくれるんです。

②透明感のあるツヤ肌

韓国美人と言われて想像するのは、白く透き通るようなツヤ肌です。オルチャンメイクは、肌が濡れているよう見えるほどツヤツヤにするのが特徴的です。
韓国人は一番肌を気にかけていて、ひとつでもニキビができると病院に走るほどなんです。そのため、ベースメイクは重要な工程とされていて、韓国コスメには簡単に肌のトーンアップ・ツヤ肌を作れるコスメがたくさんあります。

③血色感のある自然なチーク

日本のチークといえば、明るい赤やピンク系のチークをウサギメイクと言われる目の下にチークを塗る方法が多いです。しかしオルチャンメイクでよく使われるチークは日本と違い、顔と自然になじむチークを使っています。
オレンジやピンクのマットなチークや、ナチュラルなものが多いです。

④マスカラとアイシャドウでぱっちりアイメイク

韓国のアイシャドウパレットは発色が良く、様々な色が入っていて学生に大人気です。オルチャンメイクに使うアイシャドウの中でも、人気なのはオレンジやブラウン系のカラーです。
また、ラメが入ったキラキラなアイシャドウを使うことで目をキラキラと潤わせることが出来ます。

オレンジやブラウンカラーが人気な理由は、赤系のアイシャドウに比べて多くの人の肌に合わせやすいためです。ブラウン系のマスカラを使ってふんわりとした雰囲気にするのが人気で、ボリュームよりも長さを意識してぱっちりとした目にしています。

⑤グラデーションリップでふっくら立体的な唇

韓国コスメは、アイシャドウの他にもリップが人気です。
オルチャンメイクの特徴は、グラデーションカラーの唇で、複数のリップを使って内側から外側へグラデーションを作っています。こうすることでふっくらとした立体的な唇にすることが出来ます。

 

メイク初心者さんでも大丈夫♡簡単オルチャンメイクのやり方

簡単オルチャンメイクのやり方【ベース・下地編】

①スキンケアでしっかり保湿する

まず、ベースメイクをする前に大切なことはスキンケアです。スキンケアをしないでメイクを始めると、肌についている汚れや皮脂などが付いたままメイクをすることになります。
この状態では化粧ノリが悪くなったり、化粧が落ちる原因となります。

スキンケアですることは洗顔、化粧水、乳液の3つです。
まず、洗顔で顔についている汚れや皮脂を落とし、メイクのノリを良くしましょう。

次に、顔全体に化粧水をしっかりと塗り、馴染ませます。化粧水には肌に水を与え乾燥を防ぐ効果があるため、化粧水を塗らないでメイクをしてしまうと、粉が吹いてしまう原因になります。
また、肌のつっぱりを調節してくれるのでメイクが浮きにくくなります。

最後は乳液を塗って、水分を逃さないように蓋をしましょう。

②顔全体に化粧下地を塗る

スキンケアの次は、化粧下地を顔全体に塗り、馴染ませます。メイクをするとき、なぜ化粧下地は必要なのか疑問に思った方も多いのではないでしょうか。化粧下地には乾燥防止や、化粧ノリを良くするほかにも、様々な刺激から肌を守ってくれるという大切な役割があります。

化粧下地を塗らずにメイクをすると、肌に負担がかかると言われている理由は、化粧品からの刺激を防止するためです。
メイク料には色素が含まれており、長時間メイクしていると段々と肌の奥に色素が入っていきます。
化粧下地は、そんな化粧品による色素沈着も防いでくれます。透明感のある素肌をゲットするには、化粧下地をきちんと使いましょう。

③ブラシやスポンジを使ってファンデーションを塗る

よく使われているファンデーションは、クッションファンデーションです。日本の基本的なベースは、ツヤ感がないマット肌が人気ですがオルチャンメイクでは、ナチュラルなツヤ肌メイクの方が人気です。
ファンデーションは、内側から外側へとファンデーションはポンポンと伸ばすように塗りましょう。隅々まで細かい所もしっかりと塗りましょう。

④気になる部位はクリームタイプのコンシーラーで隠す

ベースメイクをしても隠しきれないクマや赤み、ニキビ跡などをクリームタイプのコンシーラーで隠します。その他にも、コンシーラーは小鼻や気になるところのくすみを隠すのに役立ちます。

コンシーラーの塗り方は、ベタベタと広げていくのではなくポンポンと軽く叩いて伸ばしましょう。
クマなどの広い範囲をコンシーラーでカバーする場合は、伸びが良く広い範囲向けのクリームやリキッドタイプ。ニキビやシミなどのピンポイントをカバーする場合は、ペンシルタイプのコンシーラーが効果的です。

⑤ピンクやベージュ系の色味のハイライトでツヤ感を出す

ハイライトは、顔の部分的な場所にいる明るい色を塗って顔を立体的に見せる効果があります。また、ハイライトにはオルチャンメイクに欠かせないツヤ感を出す役割もあり、とても重要な工程です。
ハイライトのカラーといえば白に近いカラーを想像する方も多いですが、浮いて見えるため馴染みやすいピンクやベージュ系の色味にしましょう。
ハイライトを入れる場所は、顎・Tゾーン・頬骨の一番高い位置。ツヤ感を出すことは大切ですが、塗りすぎてしまうと浮いてしまうため塗りすぎには気をつけましょう。

⑥口角を上げた時に一番高いところにチークを薄く塗る

今までのオルチャンメイクは目立たないチークを使うことが特徴でしたが、2019年は血色感をアップさせるためにチークを入れるのがポイント。トレンドカラーはオレンジで、オルチャンメイクでよく使われる赤リップとの相性が抜群です。

チークの塗り方は、まずチークブラシや付属のブラシにチークを取ります。このときに取りすぎてしまった余分なチークは、手などに馴染ませて落としましょう。
チークを塗る場所は、笑った時に一番高くなっている部分を中心に塗りましょう。

 

簡単オルチャンメイクのやり方【眉毛メイク編】

オルチャンメイクといえば平行な眉毛が特徴です。その他にも眉毛は顔の第一印象を決めるともいわれている大切なパーツです。そんなオルチャンメイクの眉毛の書き方についてご紹介していきます!

①ブラシで眉全体を整え不要な箇所はカットする

眉毛を整えることが上手に描くポイント。必要な道具はブラシ、コーム、ハサミ、カミソリです。眉毛を整えるときに大切なことは、毛の流れを整えることです。初めにブラシで眉頭から眉尻にかけて、眉毛全体をとかしていきます。

カミソリでいらない部分を剃りますが、コツは眉毛が平行になるように軽く眉毛を書いておくことです。眉毛の長さが長い場合は、コームを使ってはみ出している不要な部分をカットしましょう。

②アイブロウペンシルで眉尻まで平行線を引く

眉毛を描く時に必要なものは、アイブロウペンシル、アイブロウパウダー、アイブロウマスカラです。
まず、アイブロウペンシルを使って、眉尻まで平行線をひきます。眉山を作りたい場合はこのときに自然にみえるように作りましょう。

③眉毛・眉尻をアイブロウペンシルで描き足す

眉毛や眉尻など、眉毛が足りていない部分にはアイブロウペンシルで一本ずつ眉毛を描き足しましょう。眉尻の輪郭を描く時に、元々の眉毛が細い眉毛の方は、このとき眉尻を少し太めに描くと細い部分が気になりません。

④パウダーやペンシルで隙間を埋める

アイブロウペンシルで眉毛を描き足していても、眉毛と眉毛の間には隙間があります。その隙間は、アイブロウペンシルやアイブロウパウダーを使って全体が均一になるように埋めていきます。

眉毛と眉毛の間を埋める時に使う道具はアイブロウペンシルでも良いのですが、アイブロウペンシルよりも、アイブロウパウダーを使って隙間を埋めることで、眉毛全体をふんわりとした仕上がりにすることが出来ます。

⑤眉マスカラを全体に塗る

眉毛の最後の仕上げは眉マスカラです。眉尻から眉頭へと毛の流れに逆らうようにして根本から塗っていきます。眉マスカラをつけすぎてしまったときは、ティッシュなどを使って眉マスカラを落として調節しましょう。

簡単オルチャンメイクのやり方【まつ毛メイク編】

①ビューラーで少しずつ根本からあげる

ビューラーをまつ毛の根元に当てたら、根本、中央、毛先にかけて少しずつずらして挟み込むことで、まつ毛がきれいなカールになります。まつげの長さや量を増やす前に、ビューラーでまつげを綺麗にカールさせて存在感をアップさせちゃいましょう!

②マスカラを毛先に向かって数回塗る

マスカラには、まつ毛に長さやボリュームを出してくれる効果があります。
マスカラを塗った後にコームでまつ毛をとかすと、きれいな仕上がりになります。下まつ毛にもしっかり塗ることで、可愛らしい目元をゲットできますよ。

オルチャンメイクをしている女の子は、ぱっちりとした目が印象的ですが、ぱっちりとした目にするためには、アイシャドウやアイラインだけではなく、まつ毛も大切なんです。

簡単オルチャンメイクのやり方【アイライン編】

①リキッドアイライナーで目尻に向かって細めに引く

まずはじめに、リキッドアイライナーを使って目尻に向かって細く線を描いていきます。目尻から二、三ミリ程伸ばすようにして描くイメージです。

②目尻にペンシルアイライナーを使って“く”の字を描く

ペンシルアイライナーを使って目尻にくの字を書くことによって、目元をぱっちりとした印象にすることが出来ます。一重の方の場合は目尻の部分にのみ、細めのアイラインを入れましょう。
奥二重の方のアイラインは、タレ目気味にすることによって、優しい印象にすることが出来ます。

③まつ毛の粘膜は埋めて目尻は少し長く描き足す

アイラインを引く時のポイントは、まつ毛の毛と毛の間をアイライナーで埋めることです。埋めるだけでぱっちりとした目元にできます。アイラインの目尻は少し長くシャープになるように描く事で、自然なアイラインにすることが出来ます。

簡単オルチャンメイクのやり方【リップメイク編】

①唇の外側にコンシーラーを塗る

グラデーションリップをするときに必要な物は口紅、リップバーム、コンシーラー、グロスです。はじめにリップバームを唇全体に塗ることで、唇をプルプルに見せましょう。
オルチャンメイクの唇は外側が薄く中側が濃い色なので、コンシーラーを使って元々の唇の輪郭を消していきます。強すぎると浮いてしまうので、ポンポンと優しく塗ってあげましょう!

②内側に口紅を塗り指で外側に伸ばすように叩く

口紅は、上唇、下唇それぞれの約半分に濃い色を塗ってあげましょう。塗れたら指を使って、内側の口紅を外側に伸ばしていくように叩きます。そのように伸ばすことで、グラデーションを自然に見せることが出来ます。最後に乾燥を防ぐためのグロスを塗れば完成です。

 

スポンサー

簡単にできちゃう♡オルチャンメイクにおすすめの化粧品19選

オルチャンメイクのやり方が分かっても、化粧品の種類がありすぎてどれを選べばいいのか分からない方も多いです。そこで初心者の方でも簡単に使うことが出来る、オルチャンメイクにおすすめの化粧品を19個ご紹介していきます。

オルチャンメイクにおすすめ化粧品【ベースメイク編】

①ロート製薬:スキンアクアトーンアップUVエッセンス

Amazonで詳細を見る

ロート製薬のスキンアクアトーンアップUVエッセンスは、これ一つで日焼け止めとトーンアップが出来ると大人気なんです。さらに肌に透明感を出す効果もあって、美白が作れる化粧下地として多く使われています。

参考価格 801円(税込)
内容量 80g

 

②ベビーピンク:ラベンダーマジックベース

 Amazonで詳細を見る

ベビーピンクのラベンダーマジックベースは肌を色白にしたり、透明感を出す効果があります。伸びがよくべたつかないと評判の高い化粧品です。

参考価格 1,320円(税込)
内容量 20g

 

③ザセム:カバーパーフェクションチップコンシーラー

 Amazonで詳細を見る

韓国コスメの中でも人気のあるザセムのコンシーラーは密着力とカバー力が高いことで人気です。色の種類もあるため、自分の肌に合った色を選ぶことが出来ます。

参考価格 460円(税込)
内容量 6.5g

 

④ナーズ:ラディアントクリーミーコンシーラー

 Amazonで詳細を見る

ナーズのラディアントクリーミーコンシーラーは、少量でもカバーしてくれると人気のコンシーラーです。クリームタイプのコンシーラーで、スラスラと伸びて密着してくれます。

参考価格 3,000円(税抜き)
内容量 6ml

 

⑤キャンメイク:マシュマロフィニッシュパウダー

 Amazonで詳細を見る

キャンメイクの化粧品の中でも大人気のアイテムです。名前の通り、まるでマシュマロのようなふわっとした肌になり、その上、テカリ防止パウダーも入っているので一日中キープしてくれます。
クレンジングを使わなくても、洗顔料で落とすことができるので、洗顔しても肌に残ってしまい、肌が荒れてしまうことも無くなります。

参考価格 940円(税抜き)
内容量 10g

 

⑥セザンヌ:UVクリアフェイスパウダー

 Amazonで詳細を見る

肌をパッと明るく見せるパウダーで、その色白さが長時間続きます。
クレンジング不要なフェイスパウダーなので、クレンジング剤の強い刺激を肌に与えることも無くなります。さらさらとした感触で毛穴をカバーしてくれます。

参考価格 680円(税抜き)
内容量 10g

 

オルチャンメイクにおすすめ化粧品【アイブロウ編】

①エクセル:パウダー&ペンシルアイブロウEX


Amazonで詳細を見る

エクセルのパウダーアイシャドウ&アイブロウは、この一本でパウダー、ペンシル、アイブロウの三つの機能が付いています。アイブロウに使うコスメを減らすことが出来るため、持ち運びにも便利で大人気です。

参考価格 1,450円(税抜き)
内容量 0.4g

 

②ケイト:デザイニングアイブロウ3D


Amazonで詳細を見る

ケイトのアイブロウパウダーは、アイブロウパウダー中でもでも大人気の化粧品です。
色も三色付いていて、涙袋やノーズシャドウにも使用している方も多くいて、一番薄い色を涙袋の影を描く時に使うと、ぷっくりとした涙袋に仕上がります。カラーが繋がっているため、二色混ぜて使いたい方にもおすすめです。

参考価格 1,100円(税抜き)
内容量 2.2g

 

③ヘビーローテーション:カラーリングアイブロウR


Amazonで詳細を見る

一塗りでも、しっかりと発色して皮脂や汗にも強いカラーリングアイブロウです。
カラーのバリエーションが何種類もあり、自分の髪色に合わせて選ぶことが可能です。汗や水にも強いため、暑い夏にも安心して出かけることが出来ます。
カラーを落とすときは、ぬるま湯で落とすことが出来る優れものです。

参考価格 1,375円(税抜き)
内容量 8g

 

④フーミー:マルチマスカラナチュラルブラウン

 Amazonで詳細を見る

自然な発色の眉マスカラで、ふんわり柔らかな優しい印象に仕上げてくれます。まつ毛にも使用できるマスカラなので、垢抜けたい方におすすめなアイテムです。
赤と黄が入っている色で、ナチュラルな眉毛にすることが可能です。

参考価格 2,273円(税抜き)
内容量 7g

 

オルチャンメイクにおすすめ化粧品【アイメイク編】

①ラブ・ライナー:ペンシルミディアムブラウン


Amazonで詳細を見る

アイラインをふんわりとした印象にしたい方にピッタリなペンシルアイライナーです。ペンシルアイライナーの特徴は、リキッドアイライナーと違って綿棒などを使ってアイラインをぼかし、優しいナチュラルなアイラインに出来ること。
色もブラウンなので、可愛らしい目元にしたい方におすすめです。

参考価格 1,157円(税抜き)
内容量 1本

 

②スムースリキッドアイライナースーパーキープ

Amazonで詳細を見る

汗、水、涙に強いアイライナーですが、アイラインを落とすときはお湯を使うことで落とせます。にじみにくく、長時間綺麗なアイラインをキープ出来ます。筆も細めで描きやすいと、人気のアイライナーです。
このアイライナーには、目元を保湿する効果のあるヒアルロン酸、コラーゲン、野ばらエキス、パンテノールが含まれています。

参考価格 1,000円(税抜き)
内容価格 0.4ml

 

③ディーアップ:シルキーリキッドアイライナーWP


Amazonで詳細を見る

アイライナーの筆先が0.1ミリしか無いため、細かい部分や太い線まで自由自在に描くことが出来ます。汗、水、涙に強いウォータープルーフのアイライナーなので、暑い夏にも気にせず使うことが可能です。
また、すぐ乾くように作られているため、急いで塗ってもにじむ心配ありません。

参考価格 1,300円(税抜き)
内容量 1本

 

オルチャンメイクにおすすめ化粧品【チーク編】

①クリニーク:チークポップ

Amazonで詳細を見る

お花の形をしたかわいいチークです。チークが頬に滑らかにフィットするため、肌に自然なツヤを与えてくれる効果があります。
まるで空気の様に軽いパウダーでさっと仕上がるのに、粉っぽさが出ないので口コミでも大人気なんです。

参考価格 2,730円(税込)
内容量 3.5g

 

②キャンメイク:グロウフルールチークス

Amazonで詳細を見る

お花全体をブラシでクルクルと取って使えば、簡単に全部の色が混ざってふんわりとした印象に。
グロウフルールチークスはたくさんのカラーや限定カラーもあり、それぞれのメイクに合うチークを選ぶことが出来ます。

参考価格 880円(税込み)
内容量 6.3g

 

③セザンヌ:ナチュラルチークN

Amazonで詳細を見る

セザンヌのナチュラルチークは値段も安いため、自分に合ったカラーのチークがまだ見つかっていない人でも気軽に買うことが可能です。
このチークはふんわりと自然に肌に溶け込み、なめらかな仕上がりにすることが出来ます。

参考価格 360円(税抜き)
内容量 4g

 

オルチャンメイクにおすすめ化粧品【リップ編】

①ロレアルパリ:シャインカレス

 Amazonで詳細を見る

まるで水のような感触で、リップの重みを感じさせない事で人気のリップです。程よいツヤ感を作り、うるおいまで続きます。ぴったりと唇にフィットするリキッドルージュです。

参考価格 1,686円(税込)
内容量’ 6ml

 

②パラドゥ:リップティント

出典:パラドゥ公式サイト

パラドゥのリップティントは、ナチュラルに唇をきれいに見せてくれます。スルスル塗ることができ、ツヤ感のある唇に仕上げることが可能です。肌映えするのに自然に溶け込むことで人気のリップティントです。

参考価格 900円(税抜き)
内容量 2.2g

 

③3CE:ベルベットリップティント

 Amazonで詳細を見る

有名な韓国コスメブランドのリップで、学生を中心に大人気です。ベルベットリップティントは、唇の小ジワの隙間まで密着してくれます。カラーの種類も豊富なので、人気のリップティントです。

参考価格 1,418円(税抜き)
内容量 4g

 

オルチャンメイクをマスターして最高に可愛い自分になろう♡

今回は初心者にも簡単なオルチャンメイクのやり方についてご紹介しました。オルチャンメイクは個人のメイクから流行したので、特に決まりがないのが特徴です。
ポイントを掴めば、オルチャンメイクを簡単にマスターできます!憧れの韓国人アイドルになっちゃいましょう♡

スポンサー