【付き合う前のイチャイチャ♡】目的は?スキンシップの許容範囲はどこまで?

スポンサー

「付き合う前なのに彼がイチャイチャイチャイチャしてきた!」こんな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか?「イチャイチャしてくれるの嬉しいけど…本気なの?それとも遊び?」「男性はどんなことを思っているのかがきになりますよね。そこで今回はそんな付き合う前にイチャイチャする男性の心理についてお話したいと思います♡

【付き合う前のイチャイチャ♡】男性の目的は?

気になる彼とはまだ付き合ってないけど、なんだか最近いい感じ。二人っきりになった時、雰囲気が良くなってイチャイチャモードに♡
そうなれば、「彼も私のことが好きなのかも?」なんて思ってしまいますよね。
では、実際のところ彼はどう思っているのでしょうか?あなたとの「イチャイチャ」にはどんな意味があるのか知りたくはありませんか?

単純に好きだからアピールしたい♡

好きな人とは誰でももっと近づきたい、触れ合いたいと思うもの。相手に近づいて自分の「好き」という気持ちをアピールしたくてイチャイチャするのかもしれません。

好きな相手との距離が近くなれば、ドキドキするのは当たり前。気持ちが高ぶり触れたい、キスしたいと思うのです。気持ちが全くない人とは触れ合いたいなんておもいませんよね。もし気になる彼がイチャイチャしてくるのであれば、それは少なくともあなたに気があるからです。

彼があなたに手を繋いできたり、キスをしてくるのなら彼は自分に気があると思ってもいいだしょう。好きだから触りたい♡好きだからイチャイチャしたいのは男も女も一緒なのです。

肉体関係を持ちたいだけ

初めてのデートで、イチャイチャや過激なスキンシップをしてきた場合は、ハッキリ言って遊びの確率が高いです。
体が目当ての男性はあなたの気持ちが自分に向いているかどうかなんて関係ありません。自分の欲求を満たすことしか頭の中にはないのです。

優しい言葉をかけたり、優しい気遣いをしてくれるかもしれませんが、それは下心の現れ。最終的には体の関係を結ぶのが目的かもしれないので注意しましょう。

もしあなたが本命の相手だとするなら、あなたの気持ちを一番に考えるでしょう。嫌われたくないと思えば、そこまで過激なスキンシップはしてこないはずです。大事に思っている相手だからこそ慎重に愛を育もうとしますよね。

お酒の勢いや、盛り上がった勢いで関係を持ってしまえば、我に返ったときに「やっぱりそんなに好きじゃなかった」なんて事にもなりかねません。自分は本気で彼が好きで、彼も自分のことが好きだと思っていたのに実は体だけで気持ちはなかったなんて悲しすぎますよね。

また、お互いに好きで今後付き合いたいと気持ちが同じであれば問題ありませんが、多少でも気持ちのズレがある状態でイチャイチャすると、どちらかが傷ついてしまうかもしれません。

女性は軽い気持ちでスキンシップをしていても、男性は違う場合があります。イチャイチャして終わりと割り切ることが難しいのです。キスやハグなんかをしているうちに理性を保てなくなってしまうでしょう。女性がスキンシップを拒まないということは、体の関係を持てると思ってしまいますから、軽い気持ちで彼と触れ合うのはやめましょう。

最初から距離の近い男性は体目的の可能性があるので注意しましょう。

 

女性からのイチャイチャには賛否両論

女性の方からスキンシップを取ることは、男性によって捉え方も様々です。嬉しく思う男性もいれば、嫌だという人もいるのです。賛成派と反対派の意見をみていきましょう。

【賛成派】奥手だから積極的に来てほしい

自分から行動を起こしたりするのが苦手で、常に受け身な草食系男子。近頃、そんな草食系の男性が増えています。

肉食系男子は、自分が気になった女性に対して積極的にアタックし、付き合ってからも「俺についてこい」といってリードしてくれるタイプなのに対して、草食系男子はそんなことはできません。女性に対して奥手で、自分から積極的に誘ったり、リードすることが出来ません。女性と接することも緊張してしまうという人もいます。

なので、一緒にいてもなかなか2人の関係が進展しない…なんてことにも。せっかく2人きりでいるのに何もアクションがないと女性ももどかしい気持ちになりますよね。

彼も自分からいきたい気持ちはあったとしてもなかなか行動にうつせないことがあります。
そんな恋愛に奥手な男性の場合は、女性の方から積極的に来てくれた方が嬉しいのです。

心の中では「付き合いたい」と思っていても、自分からは言えず相手から来てくれるのを待っている可能性も。もし、好きな彼が全くアクションを起こしてくれないのなら、自分から動いてみましょう。思い切って自分の気持ちを伝えれば意外とあっさり彼の気持ちも知れたり、付き合うこともできるかもしれませんよ♡

【賛成派】自分の事が好きか分かるから

女性の方から積極的に来てくれると「この子は自分のことが好きなんだ」と思い、その後女性に対してアタックしやすいようです。
男性も気持ちが全然読めない女性よりも分かりやすく愛情表現をしてくれる女性の方がいいのです。
好き好きアピールをして、彼に自分の気持ちに気付いてもらえることで2人の関係が急速に進展するかもしれませんよ♡

【否定派】軽い女性に見えてしまう

女性の方からグイグイと来られることが苦手な男性もいます。誰でも好きな人の前では緊張してしまうものですが、女性が積極的すぎるとどうしても男性慣れしているように見られてしまいます。自分以外の誰にでも同じような対応をしているのかなと思い引いてしまうようです。やはり女性には控えめでいてほしいと思うのでしょう。

あなたも付き合う前に最初からグイグイと近づいてくる男性がいたとしたらどうですか?女慣れしているように思い、あまりいい気はしないでしょう。

彼のことが本気で好きなら、彼にも自分を好きになってもらう努力が必要です。多くの男性はなかなか落ちない女性ほど気になってたりするのです。
彼に夢中になってもらうには、あまり自分からガツガツいくことなく控えめに接しましょう♡

【否定派】遊び相手としか思えない

スキンシップが激しすぎる女性は本命になりにくい傾向があります。男性はなかなか落とせない女性ほど燃えるもの。
自分からいかなくても女性の方から来てくれるのは男性にしてみれば好都合。体だけの関係として「都合のいい女」になってしまいます。

自分は欲求を満たしたいし、相手もその気ならそれでいいやと思われてしまうかもしれません。彼に会いたいと言われ嬉しくなり、会いに行ったらすぐに体を求められ虚しい気持ちになる…なんてことにも。
好きな彼に触れたいという気持ちはわかりますが、ある程度控えめに触れる方が自分のものにしたいという男性心をくすぐるでしょう。

 

スポンサー

彼と触れ合いたいけど♡イチャイチャの許容範囲はどこまで?

【顔を近づけて一緒のものを共有♡はOK!】

お互いがひとつのイヤホンで片耳ずつ共有して音楽を聞いたり、ひとつの本を一緒に見るなどの顔を近づけてのイチャイチャはアリです。距離を縮めたいと思っている時にわざとらしくなく彼に近づくことができます。

なにもなしにただ2人で一緒にいると緊張してしまいますが、そこに本や音楽があることで自然に彼との距離を縮められます♡
また、本を読んだり音楽を聞いたりすることが優先されるので、彼との距離が近くてもあまりいやらしさを感じることはないでしょう。

【頭を撫でる行為♡はOK!】

頭を撫でられたり、ポンポンされるのってなんだか嬉しくて幸せな気持ちになりますよね。女性が男性にしてもらうと嬉しいことの定番だと思います。気になっている彼とのデートの帰り際に頭を撫でられたらどんな女性でもキュンとしてしまうでしょう。

また、男性も好意があるからのこそ女性の頭や髪の毛に触れたいと思うのです。気がなければそんなことはしません。

ただ、男性は女性が「頭ポンポン」に弱いことを知っていて、喜ぶだろうと狙ってしてくる場合もあるので注意が必要です。そんな男性は頭を撫でている自分がかっこいいと思っている可能性があります。

【手をつなぐのは時と場合でOK!】

付き合う前の2人なら、手が触れるだけでドキドキしてしまいますよね。ですが、手を繋ぐことの感じ方は人それぞれ違うようです。

お互いに気持ちが高まっている時に手を繋ぐのは、嬉しかったり気持ちが高ぶったりします。例えば、飲み会などの席で好きな彼と隣になり偶然手が触れ、周りからは見えないテーブルの下で手を繋ぐなんてシュチュエーションはものすごくドキドキしますよね。

反対に手を繋がれても嫌な気持ちになることもあります。相手との距離感も考えずに自分の気持ちだけで手を繋いでくると「付き合ってもないのになんでいきなり手繋ぐの?!」「いきなりグイグイ来られてもなんだか気持ちが悪い…」と抵抗を感じる人もいるのです。

自分がいいと思っていても相手はそうではないこともあります。なので、ただ手を繋ぐといっても2人の距離感やタイミングはとても重要です。それさえ揃えば手を繋ぐのはスキンシップとして最適です♡

【キスはNGラインの意見多数!】

キスをすると男性の行動はさらにエスカレートしていく可能性があります。キスをした事で高まった気持ちを抑えられず、体を求めてくるなんてことはよくあります。

あなたも付き合う前なのに、彼が好きなあまり断れず最後までしてしまったなんて事はないでしょうか?そのまま体の関係を持ち続けてしまうとあなたは都合のいい女として見られてしまいます。「付き合わなくても寝れる女」になってしまうのです。
付き合えば縛られることが多くなります。付き合ってないのに自分の欲求を満たせる女性がいるのは男性にとってラッキーです。

そうなると彼は何度でもあなたを求めてくるでしょう。あなたも彼に嫌われるのが怖くて断ることが出来ず、ズルズルとよくわからない関係が続く…そんなの嫌ですよね。

付き合う前に体の関係まで進んでしまうと、男性は女性に対してアタックする必要がなくなってしまいます。
その始まりはやはりキスです。一度許してしまうと男性はイケると思ってしまいますから、キスを迫られても断ることが大事です。

あまりに拒絶すると男性も自分からいく自信をなくしてしまいますから、「まだダメ♡」と可愛らしく断わるといいでしょう♡
キスはことの発展のキッカケとなる可能性があるので、気をつけましょう。

 

イチャイチャは付き合った後の楽しみにするのが安全策

好きな人とは誰でも触れ合いたいと思うものです。ですが、付き合う前のイチャイチャには色々な意味があるようです。男性と女性とでは感じ方や考え方も全然違うのです。
彼とイチャイチャはいたいけど、都合のいい女になるのだけはごめんですよね。

彼の事が好きだからといって彼のペースに合わせていると、気が付けば取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。
お互いが想い合っていればその後もうまく関係を築いていけることもありますが、実際に彼の気持ちを読むのは難しいと思います。

「彼も私のこと好きだと思っていたのに!」なんて悲しい思いをしないためにも、スキンシップをする前にちゃんとお互いの気持ちを確かめ合うことがとても大切です。焦らず、ゆっくりと時間をかけて彼との距離を縮めていきましょう。

彼との関係を良好にするためには、イチャイチャするのは付き合うまでお預けにしておきましょう♡

スポンサー