【あなたはどっち?】彼が結婚を考えられない&結婚したい女性の20の特徴

スポンサー

「彼氏にとって私は結婚考えられない女なの?交際も順調。結婚適齢期でもあるし、そろそろプロポーズしてほしい…」そんな悩みを抱える女性も少なくないはず。「結婚したいと思わせるにはどうしたらいい?」「新しい恋愛に進むべき?」あなたにとって良い選択を一緒に考えてみましょう!

恋愛対象と結婚対象は別物

「恋愛と結婚は別だ!」なんて言葉よく聞きませんか?男性にとって、付き合う相手に求めることと結婚相手に求めることは違うもの。

男性に限らずですが、付き合う相手に求めるものはズバリ「外見の良さ」が求められる傾向。やはり、ドキドキ感や一緒に歩くなら周りが振り返って見るような美人を選びがちで、中身は二の次になってしまうことが多いですよね。

反対に、結婚相手に求めるものは外見よりも「中身の良さ」が求められる傾向です。結婚となればこれから先長い人生共にすることになるため、スリルやドキドキではなく、「価値観が一緒」「一緒にいて居心地がいい」といった安心感が求められます。それは結婚生活を共にする上で大切なポイントになってくるはずです。

結婚を考えられない女性の10特徴

では実際に結婚を考えられない女性とはどのような人が多いのでしょうか?
いくつかご紹介していきますのであなたに当てはまるものがないかチェックしていきましょう。

①高望みしすぎている

誰にでも理想はあるものですよね。しかし、「年収はいくら以上がいい」「高学歴じゃないと」「職業は〇〇じゃないと」など。絶対条件が多かったり、高い理想ばかりを追い求める人と結婚したいと思えるでしょうか?

「自分のことを見下されているんじゃ…。」と男性は思っているかも。理想を持つことが悪いことではありません。ただ、あまりにも高すぎる条件ばかりを重視してしまうと、あなたの人柄が悪く思われてしまう可能性があります。相手の中身の部分をしっかり見ないと、結婚してからケンカが絶えないかもしれないということを忘れないでください。

②浪費癖がある

結婚を考えられない理由で、よく上位にあげられている「浪費癖」。一般的に、結婚するとお財布をひとつにして、その管理を任されるのは女性の方が多いです。浪費癖がある女性に多いのは、お金がないと言いながら洋服などにお金を使っていること。

男性からすれば、そのようなお金の使い方でこの先の生活が成り立つのか疑問や不安を抱いてしまいます。もし、あなたに浪費癖があるのであれば気付いた時がチャンスです!節約生活を心掛けるようにしましょう!

③結婚願望が強すぎる

結婚願望が強すぎて、「とにかく私は結婚がしたいの!」そんな気持ちが全面的に出ていたら、どう思うでしょうか?その相手は、「自分じゃなくてもいいのでは?」と不安になってしまいます。

ただ結婚がしたいという気持ちだけが彼氏に伝わってしまっては、気持ちが離れてしまう可能性も。女性の場合、出産などのことを考えると焦ってしまいがちですが、焦りは禁物。焦って結婚したってお互い後悔することになっては意味がありません。

大事なことはお互いが好きで結婚したいという気持ちなのです。

④家事ができない

“家事ができない=結婚対象外”と考える男性が多いようです。女性だけが家事をこなさないといけない訳ではありませんが、家事ができなければ男性の負担が増えてしまいます。

そうなればその先もずっと続く、長い結婚生活で不満が溜まってしまうと考えられます。
もし、家事に自信がないという人は今からでも将来のため、自分のためにもできることからやってみましょう!

⑤男関係がやばすぎる

会うたび彼氏が変わっていたり、チヤホヤされることを嬉しく思うような男癖の悪さ…。そのような女性とは、「付き合っても浮気しそう」「自分が苦労しそう」というイメージが付いてしまいます。

それに、本当なら必要ない心配ばかりしないといけない女性とは、どう考えても結婚したいとは思えませんよね。あなたがもし結婚したいと本気で考えているのであれば、男遊びはきっぱりやめることをオススメします。

⑥一人でも生きていけそう

「自分がいなくても生きていけるよね」と別れを告げられた女性も少なくないはず。男性は、女性を守ってあげたいと思う人が多い傾向なのです。「自分が守ってあげなくても一人でもたくましく生きていけそう。」「自分の必要性を感じない。」そんな風に思ってしまえば結婚相手からは除外されてしまう可能性があります。

一人で生きていけそうと思われている女性は、男性に甘えられない人が多いです。でも、たまには甘えることも大事です。それがきっかけで、あなたのことを守ってあげたいと思うようになるかも。

⑦彼の家族と仲良くできない

結婚するということは彼だけではなく、彼の家族とも今後深く関わっていくことになりますよね。それなのに、「あなたの家族とは合わない」と言われたら、彼はどう思うでしょうか?きっと悲しい気持ちになってしまいます。あなたが自分の大事な家族に対して同じようなことを彼に言われたら平常心ではいられないはず。

結婚するということは、二人だけの話ではないのです。もし、合わないと感じても彼と結婚生活を続けていくつもりなのであれば、彼の家族に合わせようという努力が必要。彼も、家族間のトラブルは避けたいはず。自分の家族を大切に思ってもらえないのならば、結婚の対象ではなくなってしまうことも仕方ありません。

⑧子供が苦手

「子供は欲しいけど苦手なんだよね~」そんな女性が、自分たちの子供ができた時に大切に出来るのか?不安でいっぱいになってしまいます。

育児はどうしても女性が中心。子供の話は、結婚する前に話をしてみるのがお互いのためかもしれませんね。結婚してから「やっぱり子供は要らないかも」「子育ては向いていないかも」なんてことになったら…。こんなはずじゃなかったとお互い後悔しては遅いですからね。

⑨わがまま

多少のわがままであれば、「可愛いやつだ」と言って許されることもあるでしょう。しかし、自分の意見を押しつけたり、相手の気持ちを無視するなどわがままの度が過ぎると、結婚相手の対象から外れるどころか人間性さえ疑われてしまうことも。

彼に限らず、友人や同僚にも相手の気持ちを無視していませんか?一度自分のことを見つめなおしてみることも必要です!

⑩棚上げ女子

「自分のことは棚に上げるのに、自分以外の誰かがミスしたら責めてしまう」そんな態度では、誰からもうんざりされてしまいます!

どれだけ仕事ができて、美人だったとしても、相手の立場に立って行動することができなければ結婚どころか、人間関係も上手く築けなくなってしまいますよ!

スポンサー

男性が結婚したい“理想の妻”ってどんな人?

あなたが“理想の妻”に近づくにはどうしたらいいの?そんな疑問を少しでも解消できるようにいくつかご紹介していきますので、ぜひご参考にしてみてください。

①気が利く

気が利く女性って素敵ですよね。誰に対しても平等で、困っている人を見かけたら真っ先に助けてあげられる。

気配りができるということは簡単なようで、実際に行動に移すとなると難しかったりしますよね。そんな気配りを自然に出来る優しい女性となら、当たり前に結婚も考えられるし会社の上司や同僚、妻としての評価も高いものが得られるはずですよ♡

②ポジティブ思考

どんな時でも明るく前向きな女性は周りの人を笑顔にしてくれます。結婚すれば、いいことばかりではなく、困難な壁にぶつかることもあります。しかし、そんな時でもポジティブ思考の女性であれば、一緒に乗り越えられるのではないかと思えます。ツライ時こそ笑顔が大事なのです。

③男性を立ててくれる

できる男性の裏には影で支えてくれている「信頼出来る理想の奥さん」がいるんです。男性は、いつの時代もプライドが高い人が多い傾向があります。「男性を立てるなんて古いんじゃ?」と思うかもしれません。

しかし、さりげなく男性を立ててあげることで仕事で出世に繋がることあります。また、友人や同僚の前でも彼を立ててあげることで、あなたは「理想の妻」、彼は「理想の妻がいる幸せ者」とお互いの評価も良くなります。

彼からの信頼もアップし、夫婦円満に繋がること間違いなし♡

④人付き合いが上手

近所付き合い、子供ができれば学校の先生やママ友の付き合い、そして何よりお互いの家族、親戚付き合いなど。

独身時代であれば、苦手な人とは付き合わなければいいと避けてこれたことでも、結婚すればそういう訳にはいきません。どんな時でも、上手く対応出来る女性は、男性にとっては信頼できる理想の奥さんになるはずです。
人付き合いが苦手な人は、コミュニケーションスキルを身につけることをオススメします。

⑤金銭管理がしっかりできる

「お金の切れ目が縁の切れ目」という言葉がある通り、お金のことでケンカになり家族崩壊になってしまう人も少なくありません。

お金の管理をしっかりできることが家族が安心して生活できることに繋がるのです。男性も信頼して家計を任せられる女性と結婚したいと思うもの。いかに上手くお金を使って管理することが出来るか、今からでも未来のために勉強しておくといいかもしれません。

⑥常識がある

常識がない人の特徴として、「挨拶が出来ない」「一般的なマナーが守れていない」「人の気持ちを考えられない」などがあります。人として当たり前だと思えることができない女性は、結婚相手はもちろん彼女にしたいとも思わないはず。

結婚して、人付き合いが増えていくのにそんな常識がない人が自分の妻だと言うのも恥ずかしいとさえ思われてしまいます。
いつでも相手の立場に立って物事を考えて行動すれば、非常識な人だと思われることもないはずですよ。

⑦家庭的である

料理上手、整理整頓が上手、気が利く、人付き合いも上手など。内面的に魅力的な女性の方が結婚相手としては魅力的。家の中で居心地がいい空間を作ってくれてこそ、日々の仕事も家族のために頑張りたいと思えるのです。

⑧依存しない

男性は家庭を持ったとしても、会社や友人などの付き合いを減らすことは難しいです。急な上司の誘いなどにも対応しないと今後の関係にも影響するので、付き合いは大切なのです。

しかし、男性に依存しすぎている女性だとこの付き合いさえも疑ってしまいます。そのようなことを繰り返していると重たい女性だと思われ、家庭での生活が息苦しいものだと感じられてしまうかもしれません。

夫婦だから、常に一緒にいないといけないわけではありませんよね。お互い一人の時間も大切ですし、その一人の時間をお互いが満喫することで自立へと繋がります。心にゆとりも生まれて夫婦の信頼関係が強くなるはずです。

もし、一人の時間何をしていいか分からないという人がいれば趣味を見つけてみたり、中々会っていなかった友人とランチを楽しむということも気分転換にいいかもしれませんよ。

⑨一緒にいて安心できる

結婚相手に求められる条件の一つとして安心感が求められることが多いですよね。一緒にいて落ち着く、一緒にいて安心できると思える人であれば、自身も優しい気持ちになれてケンカも避けられるはずです。安心感のない家には帰りたい気持ちもなくなってしまいます。

⑩嘘をつかない

平気で嘘をつく人と結婚して信頼関係を築けると思わないでしょう。結婚生活は、信頼関係がないと上手くいきません。一度嘘をついてしまえば、嘘がばれることを恐れ彼との生活を楽しむどころか、息苦しい生活になってしまう可能性もありますよね。上手く結婚生活を続けるためにも、嘘はつかないようにしたいもの。

結婚を考えられない彼氏とは見切りをつけて次の一歩へ

彼氏と長く付き合っていれば、結婚を考えるのは自然なこと。しかし、結婚の話題を振ってもスルーされたり、結婚は考えられないと言われてしまったら考えてしまいますよね。結婚を考えていないと分かったら、その先付き合いを続けたとしても、時間の無駄になってしまうかもしれません。

子供が欲しいと思っている女性は、大切な時間を無駄にはできないのです。もし、彼があなたの結婚したいという意見を渋々受け入れたとしても、その結婚は上手くいくとは思えません。結婚に対する価値観が違うのであれば、きっぱり別れて新しい恋をスタートさせた方がお互いにとっていい選択になるのかもしれません。

内面を磨いて結婚したいと思われる女性になろう♡

外見も大事ですが、結婚相手に求められているのは内面が魅力的な女性なのです。自分にとって、「この人と結婚したら楽しい結婚生活になるかも」「この人となら結婚したい」と思える女性と結婚したいものです。

あなただけが結婚したいと思っているだけでは何も始まりません。彼に結婚したいと思われる女性になれるように努力するのか、それとも、結婚を考えていない彼とは別れて新しい出会いをさがすのか。どちらの選択をしても間違いではありません。大事なのはあなたの気持ちなのです。あなたにとって後悔のない最善の選択をしてくださいね!

スポンサー