【媚びない女がモテる時代】媚びなガールの8つの特徴と男性の本音を解明!

スポンサー

“媚びない女”はモテないと思われがちですが、実はモテるということをご存知ですか?「自分は自分」「私はこう」と芯があり凛とした女性に男性は魅力を感じているんです♡この記事では、そんな媚びない女性の特徴や、男性の本音、そしてモテる媚びない女性になるためのポイントをご紹介していきます♪

媚びない女がモテる時代に!

「愛嬌があって男の言うことを聞くかわいい女性がモテる」と思われがちです。確かにひと昔前までは、「女は愛嬌」「女は控えめ」という時代がありました。
しかし、仕事において女性が活躍する場が増えてきたり、昔と比べると草食系の男性が増えたことで、“媚びない女”がモテる時代に入っているんです!

そもそも“媚びる”とは、他人に気に入られるような態度をとることを意味します。媚びない女性とは、他人の機嫌をとるために自分の意見や態度を変えたりしない女性のことです。

そんな媚びない女性は一見、「モテなさそう」「嫌われそう」と思われがちですが、実は魅力的に思わせる要素をたくさん持っています。
“媚びない女”の特徴や男性の本音を知り、あなたもモテる媚びなガールを目指してみましょう♡

媚びない女の8つの特徴

裏表がない

媚びない女性は裏表がなく、いつどんな時でもありのままの姿を見せています。
“好きな人の前ではかわいく振るまうけど、裏ではがさつ”というように、人によって態度を変えたりぶりっ子をすることもありません。

同性異性関係なく誰に対しても平等な態度で接するので、「あんな一面を見てしまってがっかり…」なんて思われることがないことが媚びない女性の特徴です。その場の雰囲気に流されて意見がコロコロ変えることもないので信頼されやすく、頼られることが多いのも特徴のひとつです。

周りに流されない

周りの目や声を気にせず、人に流されないことが媚びない女性の特徴です。
自分に絶対的な自信を持っている媚びない女性は、「周りがこうだから」「みんながこうしているから」といって、行動や意見を変えることはありません。
周りから「冷たい」「そっけない」などと表面的な評価をされても気にしません。そのため無理に愛想笑いをしたり、お世辞をいって気に入られようとすることがないので、無愛想でそっけないと思われてしまうこともしばしば…。

群れない!おひとり様行動も平気

女性がグループを作って行動したり、会話している場面をよく見かけませんか?「グループから外れると1人になってしまう」ということを恐れ、数人で仲良しグループを作って行動する女性は少なくありません。
しかし、媚びない女性は他人と群れて行動することが少なく、おひとり様行動もへっちゃら!周りに仲良しグループがあっても自ら入るように努めたり、仲間外れにならないために無理をして集団に溶け込もうとしません。

女を武器にしない

男性の前ではか弱い女性を演じたり、気に入られようと男性を褒めたり、好きな男性の興味を引くために色気をだそうと努力したり…そういう健気な女性とは正反対の媚びない女性。
女を武器に男性に媚びる行動をしないことが特徴です。「女性らしさ」という土俵で恋愛の勝負をせず、ありのままの自分で過剰に着飾らないのです。
男性に甘えたり頼ったりすることが苦手な為、恋愛面において苦労してしまうこともあります。

自分の意見をはっきり言える

媚びない女性は、「嫌なことは嫌!」とはっきり自分の意見を言うことができるのも特徴のひとつ。男性からの誘いであっても、行きたくない時にはばっさりと断ることができます。
人に嫌われることを恐れないので、「私はこう思う」「それは違うと思う」など自分の意見を発現することに躊躇がありません。

興味が有る無いのギャップがはっきりしている

媚びない女性は、興味が有ることと無いことへのギャップがはっきりとしています。興味がないことに対しては、そっけなく過剰反応することがありません。
人に対しても同様で、興味がない人へは見向きもせず親交を深めようとはしません。「思わせぶりな態度」とは無縁です。
しかし、誰にでも冷たいわけではなく、興味が有る人とは親しく会話をしたり、自然と笑顔を見せる場面もあります。そのギャップに惚れる男性も少なくないようです♪

同性の友達が多い

裏表がなく、ぶりっ子をしたり人によって態度や意見を変えたりしない媚びない女性は、同性である女性からも慕われます。仲良くするために相手に合わせることをせず常に本音で話す媚びない女性は、深い絆がある真の友達が多いことが特徴です。

性格がサバサバしている

媚びない女性はサバサバとした性格の人が多い傾向です。思ったことをはっきりといえる媚びない女性は、モヤモヤした気持ちを抱えたまま過ごすということはありません。
そしていつまでも根に持って引きずることがないことも媚びない女性の特徴です。喧嘩をしても本音で話し合いをするので、ヒステリックに怒鳴り合うことは滅多にありません。

スポンサー

【男性の本音】“媚びない女”にどう思ってる?

芯がぶれないので信頼できる

自分に自信があり芯がぶれない女性は、男性には魅力的に映るものです。周りの声や目を気にして、ヘラヘラ笑って全てを受け入れる女性より、「YES」「NO」がはっきりとしている女性を好む男性は多いのです。そして、簡単には振り向かないからこそ追いかけたくなのるの男性の心理。
常に正直で本音で語る媚びない女性は、信頼でき頼もしさも感じられます。人の機嫌をとるためにおだてたり、無理に笑ったりしないので、そんな女性に自分が褒められたり、笑顔を向けられるとドキッとしてしまう男性も多いようです♡

自立している姿に魅力を感じる

仕事や目標に向かって頑張る女性や、はっきり意見を発言できる女性は強さがありかっこよく見えますよね!そういった女性の凛とした姿に男性は魅力を感じます。社会的にも女性が活躍する場面が増えましたが、まだまだ男性がメインの社会の中で、男性に媚びを売らずに生きていくことは簡単ではありません。
しかし、それをやってのける媚びない女性はひと際目立ち、素敵な女性として男性の目に映っているのです!

見栄をはらず自然体で付き合える

媚びない女性と親交がある男性は、自然体でいられることで付き合いやすさを感じています。媚びない女性は常に正直で着飾らないので、男性側もありのままの自分をさらけ出すことができます。
かっこいい所を見せようと見栄をはって無理をすることがなく、「一緒にいてラク」「嘘や偽りがないので安心感がある」と感じる男性は多いようです!

少しは頼りにしてほしい

他人に媚びて頼ることを苦手とする媚びない女性に対して、「男として頼られたい」と感じる男性もいます。
男性は、女性のか弱い所を目にした時や、甘えてくる姿に「かわいらしさ」や「女性らしさ」を感じます。媚びない女性はそういった部分が少なく、頼られたり甘えられないことに対して男性が物足りなさや寂しさを感じるというのが本音です。

正直男を立ててほしい

はっきりと自分の意見を言えることができるのは媚びない女性の特徴でもあり、魅力でもあります。しかし、あまりにも辛口な意見は時に男性を傷つけてしまうこともあるんです。男性はプライドが高い生き物なので、自分の意見をばっさり否定されたり拒否されることに不快感を感じることも…。
「会社の部下や友達の前では男を立ててほしい」「デリカシーがない!」と媚びない女性を苦手とする男性もいます。

これでモテる♡好印象な媚びない女になるためには!?

女性らしさは忘れない

男性に好印象を与える媚びない女性になるためには、“女性らしさ”は不可欠です。サバサバした性格=男っぽいではありません。男性からモテようと過剰演出をする必要はありませんが、最低限のマナーや女性らしさは必要です。
人にどう思われてもいいからといって女性らしさがなければ、モテないどころか嫌われてしまうこともあるんです。

「はっきり言いたいことは言うけど、言葉遣いがすごく丁寧」
「サバサバした性格だけど、仕草が女性らしい」
というように、媚びないけれど女性らしさを感じられる部分があるということが大切なのです!

頼ることを知る

媚びない女性は甘えたり頼ったりすることが苦手な人が多いです。しかし、その部分が恋愛面では高いハードルになってしまうケースも少なくありません。
特に好きな男性がいるという方は、“相手に頼る”ということを知りましょう。恋愛においては、媚びないことが善というわけではないのです。普段はしっかりしていて凛としている女性に甘えられたり頼られたりすると、男性もドキッとすること間違いありませんよ♪

言葉を選ぶ

自分に自信があり、自分の意見をはっきりと述べることは悪いことではありません。しかし、思ったことを全て口に出してしまうと損をしてしまうこともあります。
デリカシーがなさすぎる言葉は相手を傷つけていることもあるんです。人間関係において、言っていいことと思っても言ってはいけないことの分別をつけることが大切です。
「これを言ったら相手がどう思うだろう」と考えることは、相手に媚びているのではなく思いやりです。相手のことを考え言葉選びは慎重におこないましょう♪

真っ直ぐだけど思いやりのある“モテる媚びない女”になろう♡

“媚びない女性”は、一見そっけなく冷たいと思われがちですが、真っ直ぐで芯があり自立している姿は人を惹きつけます。また裏表のない性格は、他人から信頼され慕われるんです!
しかし、度を過ぎると他人を傷つけたり嫌われてしまう一面もあります。モテる媚びない女性になるためには、他人への思いやりを忘れてはいけません!
「自分は自分」という凛とした部分と他人への思いやりを兼ね備えることで、男性が隅には置けない魅力的な女性になれますよ♡

 

スポンサー