【SNSの出会いはアリ?】SNSで出会った人との結婚が急増って本当?

スポンサー

現代、急速に普及しているのがスマホやパソコンを使ったSNSでの出会い。
小学生や中学生でもスマホを持っていて当たり前と言われる時代で、さらに恋愛のきっかけもSNSという人が急増中!

普段の生活ではぜんぜん出会いがないけど、「SNSの利用をきっかけに良い出会いがあった!」「友達がたくさんできた!」という人が増えています。
そこで今回は、気になるSNSでの出会いについて詳しくご紹介していきます。

“現代風な出会い方”SNSをキッカケの結婚が急増中♡

普段なかなか出会いがないと思っている人も多いのではないでしょうか?でも最近は、SNSを通じた男女の出会いが“当たり前”の時代になってきているんです。
SNSを使うことで、趣味や仕事など共通点が多い人と簡単に知り合うことができ、さらには、SNSで知り合い結婚に至ったカップルもたくさんいるんです。

とは言っても、「SNSの出会いなんて信用できない」「危なそう…」などネガティブな気持ちがある方やSNSでの出会いをよく思っていない方が多いのも事実。
そんな方に向けて、SNSを使うことのメリットやデメリットについても詳しくご紹介していきたいと思います。

 

【知っておきたい】SNSで出会うことのメリットデメリット 

SNSで出会うことの3つのメリット

①気軽にコミュニケーションが図れる

SNSは誰でも簡単に利用することができます。趣味や好きなことを絞って、気になる相手を探すことができるので、話も盛り上がり、自然と距離が近く傾向があります。
また、住んでいる地域や国が違っても、気軽にコミュニケーションをとることができるのもメリットです。

②同じ趣味の人と出会いやすい

身近に共通の趣味を持つ人がいなくても、SNSを通すと同じ趣味を持っている人を簡単に見つけることができます。
また、趣味がない人でも、SNSで新たな趣味を見つけられる可能性も。共通の“趣味”という二人の共通点があることで、親密度もグッとアップしちゃうんです♡

③どんな人か事前に知りやすい

SNSを使えば、相手に会う前どんなに人なのかをなんとなく知ることができます。
いきなり知らない人と会うわけではないので、マッチングアプリや婚活パーティーなどに比べると安心できるんじゃないでしょうか。

また、出会い系アプリや婚活パーティーではなくSNSでの出会いは、ガッツリ“出会いを求めている”感がないので、その人の本性や性格を知りやすいというメリットも◎

 

SNSで出会うことの3つのデメリット

①実際に会うとイメージが違う

実際に会うと、顔や雰囲気だけではなく、性格のイメージも大きく違う…なんていうこともありえます。
SNS上ではとっても紳士だったのに、実際に会ってみると性格が合わない場合も。文面だけのコミュニケーションでは、それほど相手のことを過信しすぎないように注意が必要です。

宗教や変なビジネスに勧誘されることだってあるかもしれません。
充分に注意するようにしましょう。

②詐欺写メ・なりすます人がいる

写真加工アプリで、「別人じゃない?!」と思ってしまうほど、顔写真を加工している場合もあります。写真ではとてもかっこいいのに、実際会うと「がっかり…」なんてことも。

イケメンだからとかかわいいからとか、顔のタイプだけで選ぶと、後々会ったときにダメージを受ける可能性もあるので避けた方が良いでしょう。
あなたもSNSに顔写真を載せるときも過度な加工は厳禁ですよ。

③体目当て・事件に巻き込まれる可能性がある

SNSを通して、真面目に出会いを求めている人はたくさんいます。しかし、中には悪質な人や体目的の人がいるのも事実。
怪しいと感じたらすぐにその場を離れるようにしましょう。
SNS上で良くしてくれたから大丈夫とは決め付けないように注意してください!

 

スポンサー

これで幸せGET♡SNSを使った上手な出会い方5ステップ

①プロフィールは“等身大”を意識する

等身大を意識することで実際に会ったときのギャップを減らすことができます。

SNS上で自分のことをよく見せたいからと言って、盛れた写真や頑張ってオシャレに撮った写真ばかり載せていませんか?せっかく、新しい出会いがあったとしても、ギャップが大きすぎてがっかりされることだってあるのです。
そうならないように、あなたらしさを最大限に出してみることを心がけてみてくださいね♪

②投稿はこまめにする

SNSで出会いたいなら、定期的にログインしこまめに投稿することが大切。SNSの中には、最終ログインの時間や日にちが表示されるものもあります。
素敵な人と出会いたいと思うのであれば、定期的にログインしタイムラインをチェックして、自分からアピールするようにしましょう。
いい人がいたら受け身になるのではなく、積極的にあなたからコンタクトをとってみましょう。

③自分から挨拶したりコメントしてみる

SNSには、さまざまな思考や趣味を持った人たちがたくさんいます。もし、「私と合いそう!」と思う人がいても見過ごすだけではもったいないです。
いきなりメッセージを送ることができないという方は、気になった人へ「いいね」をしてみるのもおすすめ。
とりあえず、相手に自分の存在を知ってもらいましょう。あなたからアクションをしても反応がない場合は潔く諦めることも大切です。

④ネガティブな発言は控える

SNSは嬉しいことも悲しいことも、普段の出来事も気軽に投稿することができます。
たまにならネガティブな発言もいいかもしれませんが、定期的にネガティブな発言はしないように注意が必要です。

いつもネガティブ発言ばかりだと、「メンヘラなのかな?」「かまってほしいのかな」「面倒くさそうな人だな」と思わせてしまいます。
本当にSNSで出会いを求めているなら、わざわざSNSで投稿して、ネガティブ発言をさらす必要はないのです。

⑤各SNS・マッチングアプリの機能を活かす

twitterは、思ったことをパッとつぶやくことができ、『いいね』もできます。あなたの好きなことや趣味を発信しやすいので、共通の趣味の人を見つけやすいはず。
facebookは比較的に年齢層が高め。趣味や仕事など、興味のあるグループに入ることができるので、話の合う人を探しやすいかもしれません。
外国人の登録者もかなり多いので、国際交流もできちゃいます。

 

こんな人にはご用心!注意すべき男性の5つの特徴

SNSで出会いを求めている人はたくさんいますが、中には危ない人もいます。これはごくまれですが、出会いを目的としていない人もいるので注意が必要です。

①出会ってすぐに恋人がいるか聞いてくる

そこまで仲良くなっていないのに、いきなり恋人がいるのかを聞いてくる人は要注意。
真剣な出会いではなく、遊び相手を探しているだけの可能性がかなり高いです。実際に会ったとしても、将来踏まえたお付き合いはできないでしょう。
傷つく前に連絡を取るのを控えることをおすすめします。

②自分のことを全く話さない

自分のことを離さない男性は一見、ミステリアスで魅力的に感じるかもしれません。
しかし、あまりにも自分のことを話さない男性は、何を考えているのかもわからないし、会話も盛り上がらないかも…。

③下ネタやセクハラ発言が多い

当たり前のように聞いてくる人もいますが、仲良くなる前の下ネタやセクハラ発言は、どんなに相手に興味を持っていても引いてしまうもの。
場を和ますためにそういった話をする人もいますが、体の関係を求めている可能性の方が高いです。

④LINE交換をしたがる

良くいるのが、すぐにLINEを交換したがる男性…。知り合って間もない男性にいきなり、「LINEを交換しよう」といわれてもあまり気が進みませんよね。
でも、LINEは距離感が縮まるとかLINE以外のSNSをあまり使わないからと言って、LINEを聞いてくる男性もいるようです。
いずれにしろ、しつこくLINEの交換要求してくる男性は避けた方が無難でしょう。

⑤すぐに会いたがる・いつまで経っても会わない

すぐに会いたがる男性は、体目的のことが多いです。
会いたいといわれると嬉しくなりますが、冷静に考えてみてください。知り合ったばかりの男性と会うのは危険かも…。

もちろん、連絡とり続けて、仲良くなってから会うなら、あなたに気があったり、会ってみたいと思ってくれている場合が多いです。
逆に、頻繁にメッセージのやり取りもしているし、仲も深まってきたのになかなか会おうとしない男性もいます。業者の人だったり、既婚者・彼女持ちといった可能性が考えられます…。

 

【自分を守るために】安全に会うために必要な4つのこと

①必要以上に個人情報を教えない

必要以上に個人情報を教えると、悪用されたりストーカー被害にあってしまうこともあります。
個人情報は教えないようにしましょう。SNSによっては公開範囲が選べるものもあるので事前に確認してみてください。

②人が多い場所で待ち合わせる

もしも何かあった時のために、駅やショッピングセンターなどの人が多い場所で待ち合わせるようにしましょう。初めて会うときは、待ち合わせ場所を相手に指定してもらうのではなく、あなたが指定した方がいいかもしれません。
その方が確実に安全な場所で会うことができます。SNS上での付き合いは長いからといって油断をすると危険な目に会う可能性があるので気をつけましょうね。

③密室でのデートは避ける

個室では何かあっても助けを呼ぶことが難しく、危険な事態に巻き込まれることもあるかもしれません。
トラブルを避けるためにも、初めて会うときやまだ相手のことをよく知らない場合は、人が多い安全な場所で会うようにしましょう。

④怖い・危険だと感じた時にすぐに逃げられる対策

まずは、「会おう」と決める前までに、相手のことをしっかりと知っておく必要があります。友達関係や物事の考え方など、相手の情報は多ければ多いほど良いです。
SNSだと、どんな人をフォローしているのかやどんな人からフォローをされているかもわかるので、周囲の人がどんな人かを知ることでも相手の人となりを探ることもできます。

初めて会う時には、友達や家族に伝えておくのがベスト。何か会ったときに助けてもらえるように「誰と」「どこへ」「何しに」行くのかや、帰宅時間も伝えておくとなお安心です。

“知っていれば怖くない”SNSを使って最高の恋をしよう♡

SNSを利用して出会いを求めるのは、スマホ社会となっている私たちにとっては簡単で便利な方法。しかし、その手軽さの中には”危険”が存在していることも事実です。

あなたの身を守りながら正しく利用することで、素敵な出会いに繋がることは間違いないでしょう。実際に、SNSを通じてお付き合いを始めたり、結婚をした方がたくさんいます。
「出会いがない…」「結婚したいのにいい人がいない…」と嘆いているあなた。一度試してみては?♡

スポンサー