【大人の恋愛学】特徴と長続きの秘訣を大公開

スポンサー

長らく、大人の恋愛に縁がなかったけど、最近気になる人ができたあなた。
「年齢的にも幼い恋愛は卒業したい!」と思っていませんか?
でも、大人の恋愛とはどんなこと?と疑問に思っている方も多いですよね。今回はそのよな方も必見!大人の恋愛の特徴と長続きの方法についてご紹介します。

大人の恋愛始めてみませんか?

「年齢的にも大人の恋愛をしたい」このように思う方は多いのではないでしょうか?こおれまでは幼い恋愛でなんとなく満たされなかった方もいることでしょう。そんなあなたは大人の恋愛に踏み入るタイミングかもしれません。
幼い恋愛から卒業して、心も体も満たされる大人の恋愛を初めてみませんか?

 

【大人の恋愛】特徴とは?

「そもそも大人の恋愛とはどのような恋愛なの?」と疑問に思っている人も多いのではないでしょうか?今まで恋愛はなんとなくやってきたとか、今までそんなに意識して恋愛をしてこなかったという人もいるはずです。
大人の恋愛とは次の5つがピックアップできます。これから一つずつ見ていきましょう。

お互いが自立している

幼い恋愛だと、どちらかかだけが自立しがちです。また、自分だけの収入だけで生活できないことが多いのが事実です。
大人の恋愛をしている人の最も大きな特徴は、自分自身の収入だけでも生活ができることです。他には、自分の行動に対しての責任もしっかりと負えるところがあります。

幼い恋愛だとお互い感情的になってしまいがちで、不安な日々を過ごすこともあるかと思います。しかし、大人の恋愛は経済的にもメンタル的にも自立しているので、余裕を持った恋愛をすることができます。

大人の恋愛を成り立たせるためには、お互いが自立していることは必要不可欠といえます。
年齢だけが上でも、精神年齢が追い付いていないと大人の恋愛はできません。

距離感を大切にしている

大人の恋愛では、お互いのことを干渉しすぎないようにすることも大切です。幼い恋愛とは異なり、大人の恋愛ではこうした些細な距離感も重要になってきます。
お互いを干渉しすぎていては、大人の恋愛はできません。実際に、大人の恋愛ではお互いのことを干渉しすぎない傾向にあることがわかっています。

幼い恋愛では自分のことはそっちのけ!相手のことをついつい優先してしまいがちです。イ一方、大人の恋愛では相手と同じくらい、自分のことも大切にしている傾向にもあります。

学生の頃は、自由に恋愛を楽しんでいたかもしれません。しかし、社会人になるとそうはいきません。社会人になると、恋愛に趣味、仕事、プライベートと多忙になります。そのため、相手のことだけではなく、自分のことも大切にしなければ、恋愛できる魅力がある女性にはなれませんよ。

また、自分のことも大切にしながら相手のことも大切にする絶妙な距離感をうまく取れることが大人の恋愛と言えます。

中身重視である

大人の恋愛は、幼い恋愛とは違い、上っ面だけではなく中身が重視されます。幼い恋愛だと表面がいちばん大切になってしまいがち。
しかし、大人の恋愛は外見がかっこいいとか、かわいいとかだけでは判断しません。見た目を重視しがちな場合は、まだ大人の恋愛をできているとは言えません。

 

若い頃はかっこいい先輩と、可愛い先輩と付き合えた!と満足していたかもしれません。しかし、大人の恋愛では中身(心)に重心を置いている人が多いです。
ただ付き合うだけではなく、心の安定を満たすことができるのも、大人の恋愛の特徴です。

信じて見守る関係

大人の恋愛では、お互いを信じることも大切になってきます。幼い恋愛では、ついつい相手のことを心配しすぎて干渉しがちに。心配が度をすぎると、少し帰りが遅いだけで浮気を疑ってしまってお互いの関係が悪化するなどもよくあることですよね。

でも大人の恋愛ではそのようなことはありません。お互いが信頼の上でお付き合いをしているので、帰りが遅くても「仕事を頑張っているんだな」などと信じて見守ってあげることが特徴です。
このような信じて見守る関係によって、お互いの余計な干渉もなくなり、程よい距離感で愛を育むことができます。

未来を見据えている

普通に仕事して結婚して子供ができてという大雑把な、なんとなくな人生設計を男性は嫌うことがあります。
仕事をしっかりとして、役職について、結婚して子供は〇〇人、〇〇に家を建てるなど明確な”ビジョン”を持っていることが大人の恋愛です。その場しのぎな幼い恋愛とはここが異なります。

将来をしっかりと見据えている女性と一緒にいたいと思うのが大人の男性です。
一緒に二人で良い家庭を築いていけるという明確なビジョンが見えている状態が恋大人の恋愛と言えるでしょう。

 

スポンサー

【大人の恋愛】長続きの秘訣とは?

なんとなく大人の恋愛はお分かりいただけたでしょうか?大人の恋愛はお互いに自立し、干渉しすぎないことが大切です。また、お互いに深い信頼関係を築くことができるかどうかも重要になってきます。次に、大人の恋愛を長続きさせるための秘訣についてお話ししていきたいと思います。

考えすぎない

考えすぎないこと、これは恋愛においても普段の生活においても重要なことです。
もちろんある程度、考えて行動するのは大切なことです。しかし、あまりにも考えすぎてしまうと良くありません。

考えすぎてしまうと、体にも心にも負担になります。不眠の原因にもなり、ゆっくりと体を休めることができずに、恋愛のみならず仕事の支障になることもあります。

恋愛について、どうしても考えすぎてしまうこともあるかもしれません。その気持ちは、良くわかります。しかし、考えすぎが原因で重くなってしまい、ついつい相手に干渉してしまうなど悪循環にも繋がります。
考えすぎは、悪いことではありませんがほどほどにしましょう。物事は何でもほどほどにが大事です。

自信をもつ

まずは、自分に対して自信を持てるようにしましょう。自信があるのとないのでは、身体的にも気持ち的にも大きく変わってきます。

自分に自信がないとネガティブになってしまい、うまくいくはずのものもうまくいかなくなります。自信を持てないと負の気持ちが強くなり、雰囲気も暗くなってしまいますよね。

自信を持つには失敗を恐れずに行動することが第一。失敗というものは誰もが通る道です。恐れずに行動をすることで、自然と自信にも繋がるので、一歩勇気を振り絞って行動に移してみましょう。

愛情表現を忘れない

愛情表現はお互いの意思疎通にも欠かせません。言葉や行動など、その人にとっても愛情表現の仕方は変わってきます。

大人の恋愛をするうえで、「ありがとう」や「お疲れ様」といった相手をいたわる言葉は特に大切です。なぜかというと、お互いに仕事やプライベートと忙しい毎日を過ごして疲れているからです。

また、デートのときに思い切って、「大好き」など普段言えないことを口にするのも良いでしょう。恥ずかしくて言えない言葉も、直接言うと相手に気持ちが伝わりやすいです。
褒める言葉から、ねぎらいの言葉まで愛情表現をするにはさまざまあります。ぜひ、デートのときに勇気を出して直接、伝えてみましょう。

きちんと話し合う

大人の恋愛では、決して頻繁に会う訳ではありません。
お互いに仕事をしており、仕事の付き合いもあったりします。

大人の恋愛で長続きをさせるためには、お互いの状況や心境をしっかりと把握するためにもきちんと話し合うことが必要になってきます。
何日も会えないことだってある、大人の恋愛。だからこそ、今までしてきた恋愛以上に、きちんと話し合うことが必要です。

仕事やプライベートと忙しいので、お互いのことをしっかりと話すことができる時間は限られていますよね。将来を見据えたお付き合いをしているのであればなおさら、時間を取ってしっかりとお相手と向き合いましょう♪

時には妥協する

幼い恋愛では、自分が妥協するなんてことは滅多にないことだと思います。妥協する前に喧嘩したり、仲が悪くなったりすることが多い傾向に。それは幼い恋愛の特徴でもあります。

精神面でも金銭面でも自立している大人の恋愛では、時に妥協することが必要です。
大人になり自分でお金を稼ぐことで、行動範囲も増えます。さまざまな経験を積み重ねた大人の恋愛では、恋愛の見方・捉え方も変わってくるでしょう。

もちろん、なんでもかんでも妥協するのはお互いにとって良いことではありません。妥協するところは妥協して、どうしても妥協できない場合はしっかりと話し合うようにしましょう。

相手を信じて疑わない

幼い恋愛では、相手のことをついつい疑いがちです。また、信じることが難しいと感じている人も多いはずです。
しかし、大人の恋愛を長続きさせるために、相手のことは信じて疑わないようにしましょう。あまりにも疑いを抱くと、関係悪化にもつながります。

また、大人の恋愛では信頼関係もしっかりと築かれているので相手を疑う必要がないことだってあります。

信頼できない、疑わないといけないような相手とは付き合わない方が自分のためになります。相手のことを心から信じられる、疑わなくてよい、そんな相手を見つけて恋愛を楽しんでください。

 

【大人の恋愛】素敵な恋がしたくなる映画5選

素敵な恋愛ができるために、オススメな映画をいくつかご紹介します!ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

①50回目のファーストキス

50回目のファーストキス

記憶障害を持った女性と、すごく一途な男性の恋愛ストーリーを描いた映画となっています。
とてもロマンチックな映画で、どんな困難にたち向かっても、相手を深く思いやることの大切さを学ばせてくれます。また、一途な彼の性格から、一人の人と真剣に向き合い大切にする気持ちを学ぶことができます。

②岸辺の旅

岸辺の旅

とにかく情熱的な作品です。主人公夫妻がなぜ、旅をしたのかは明確にされていません。
この映画を観た人それぞれが感じたことが正解だと思います。夫婦の本当の愛に触れることができる、そんな作品に仕上がっています。

③それでも恋するバルセロナ

それでも恋するバルセロナ(字幕版)

2008年に公開された、映画です。この映画では二人の女性がとても大人らしく、たくましい!
そんなことを思わせてくれる作品になっています。恋愛映画ですが、ドロドロしてなくて、むしろさっぱりとした観やすい映画となっています。

④君に読む物語

きみに読む物語(予告編)

泣ける作品に仕上がっています。美しく、切ない恋愛のストーリーです。
とても記憶に残る印象的な作品で、このような恋愛をしたいと思わせてくれるラブストーリーです。一途な恋愛のバイブル作品となっています。

⑤ジュリエットからの手紙

ジュリエットからの手紙

『ジュリエットの家』とともに、恋愛ラブストーリー王道とも言われる作品です。とてもロマンチックな映画です。
比較的、女性向けの恋愛ラブストーリーです。ですが、男女問わず楽しむことができる作品になっています。

 

大人の恋愛で輝く女性を目指しましょう!

大人の恋愛の特徴と長続きの方法について、ご紹介しました。
大人の恋愛は、幼い恋愛とは全く異なります。幼い恋愛は今が楽しければいいという、その場しのぎのことが多いです。しかし、大人の恋愛は将来を見据えしっかりと話し合うことが大切です。

まだ、大人の恋愛をしたことがない人は不安を抱くかもしれません。しかし、恋愛において不安が全くないということはありません。これは大人の恋愛でもいえることです。

大人の恋愛は、経済的な余裕だけでなく、精神的にも余裕がないと成立しません。大人の恋愛をしてみたいと思っている人はぜひ、ライフスタイルから見直してみてはいかがでしょうか?ぜひ、大人の恋愛をしてみたいという方は余裕を持って、そんなに気を張らずに楽しんでみてくださいね。大人の恋愛を覚えると、今までの恋愛との考え方も大きく変わってきます。そして、ライフスタイルもより、充実すること間違いなしです♪

スポンサー