結婚できない女の共通点10選!今からできる「脱・おひとり様」解決法も!

スポンサー

結婚できない女には共通点があることをご存じですか…?そろそろ結婚を意識した出会いが欲しいと考えている人も多いはず。なかなか結婚できないのは理想の人が現れないのではなくあなたに問題があるからかもしれませんよ。

未婚女子が急増中?その理由は…?

近年、女性の社会進出に伴う晩婚化が進んでいます。初婚の平均年齢は29.4歳と20年の間で3歳も上がっています。50歳までの間に一度も結婚をしていない生涯未婚率も14.06%まで急上昇していて、今後さらに増えると予想されています。

では、なぜ未婚女子が増えているのでしょうか?
例えば、バリバリのキャリアウーマンの場合、「今は仕事に打ち込みたい」と考えていたり、経済力があるため自立している、結婚が必ずしも幸せに繋がるとは思わないなどの理由があげられます。

また、結婚願望がある人でも運命の相手と巡り合えていなかったり、そもそも恋愛に発展するような出会いがないという声もあります。
未婚化・晩婚化が進んでいるからといって焦らなくてもいいわけではありません。結婚したいと考えているなら早めに行動し始めましょう。

ここがダメ!「結婚できない女」の10個の共通点

結婚したいのにできない人って実は共通点があるって知っていますか?もしかしたらあなたも当てはまっているかも!結婚できない女の特徴を知ることであなたも結婚できる女の仲間入りをしちゃいましょう。

①自己中心的な言動や行動が多い

周囲を振り回し、自分のことばかり考えている自己中女は同性にも異性にも嫌われてしまいます。男性とショッピングしていても自分の服ばかり見てしまったり、話をしていても自分の話ばかりする人と長い時間一緒にいるのは苦痛です。

本人に自覚がない場合、性格が悪いのではないかと勘違いされてしまうこともあります。
自分の意見や立場を大事にしつつ、他の人の考えも尊重してバランスを意識することが重要です。

②嫉妬深い・束縛する

プライドが高く完璧主義な性格の持ち主は、弱い自分を見せたり、誰かに助けてもらうことが苦手です。男女関係なく他人から良く見られたいという気持ちから、他人と比較し優劣をつけ、嫉妬心を抱くようになります。

自身の評価を上げたいからといって、他人を貶めるような発言をしてしまったり、比較すべきではない女性と争いをすることもあるでしょう。
嫉妬心によって方向性を誤ってしまい、異性のことを考えず見当違いの自分磨きをしてしまうのは、結婚できない女の特徴です。

また、嫉妬から男性のことを束縛してしまうのもNGです。束縛がきつい女性と一緒にいると、自分の時間を持てなくなるので、男性はストレスに感じてしまいます。女性の束縛は、相手のことを信じられない不安と、かまって欲しいというワガママからの場合があります。

相手のことを信じられなくて頻繁に連絡をしていると、相手は自分が信用されていないと感じてがっかりするのと同時に、あなたにも失望してしまいます。かまって欲しいというワガママも、たまになら可愛いですが、多すぎると煩わしくなるので控えましょう。

③ネガティブ思考で落ち込みやすい

結婚できないことに自信を無くしてしまい、思い込みが強くなってしまうのも結婚できない女の特徴として挙げられます。普段から「どうせ」や「だって」というような言葉を使っていませんか?ネガティブな考えは相手までネガティブな気持ちにさせてしまいますよ…。

ネガティブな思考とは、「自信がない」「自分を極端に低く評価する」「未来に対する不安」「被害妄想」「人の悪い所ばかり見えてしまう」など。ネガティブ思考をしていると知らず知らずのうちに表情まで曇ってきてしまいます。
考え方を改めましょう。

④キャリアが長い・経済力がある

恋愛よりも仕事を優先してきたことで収入があり自立している女性は、実は男性にとってはデメリットが多いです。経済的に自立しているということは、1人でも生きていける能力があり、男性が守ってあげる必要がありません。

もし男性が浮気した場合や見限られてしまった場合、経済的に自立している女性は離婚することも可能です。そうなると、しっかりしていて隙の無い女に言い寄ってくる男性は少なくなり、むしろ自立していないダメ男が集まるので、結婚できない女の条件が揃ってしまいます。

また、ファッションやメイクにも自由にお金をかけられるので、自分磨きに力を入れすぎたり、ブランド品などで着飾ると「お金がかかりそうだな…」と男性が引いてしまいます。

⑤言葉遣いが汚い・ガサツな行動

繊細さがなく、細かい気配りが出来ない人は、男性に自分が女性であるとをアピールする意識が低い人です。がさつな女性は同性と同じように扱われ、恋愛対象に入りにくくなります。友人としては接しやすいかもしれませんが、恋愛対象に見られにくいです。

また、がさつな人は手先が不器用だったり、面倒くさがりな人が多いです。自分自身でもしだらしないと思いながらも、面倒くさいからといって改善しようとしません。

⑥服装や持ち物がブランド品ばかり

見た目がきらびやかな女性は、彼女として一緒に遊ぶのにはいいですが、結婚するとなるとお金がかかりそう…と男性たちに懸念されてしまいます。
特にブランドものが好きで、デートのときにいつも高級バッグやアクセサリーを身に付けていると、結婚しても金遣いが荒いのではないかと思われてしまいます。

貯金できなそうとか、価値観が違うという印象を持たれやすくなります。結婚するとなったら自由にお金を使うことは難しくなるものです。今のうちから堅実になることを考えてみてください。

⑦年不相応のメイクやファッション

30~40代の女性に見られる傾向によくあるのがファッションなどの外見だけではなく、性格や考え方も年相応でないことがあります。20代の若い女性に勝手に嫉妬心を燃やし、 対抗しようとするのはやめましょう。

年齢に合っていない可愛い女子アピールは周りからはイタく見えます。若い女性に人気のピンクを使ったコーディネートや露出の激しいミニスカート、色や柄が派手すぎる服装は控えましょう。

⑧料理や掃除が苦手

女性は子育てのタイミングで仕事をやめたり、休業する人も多く、子育てと家事を両方こなす必要があります。しかし、ここで家事が苦手だと生活自体が苦痛なものになってしまいます。

男性側から見ても、家事が苦手な人と生活をするのはためらうもの。お泊りの時はその場しのぎでどうにかなっても、同棲や旅行など長い間一緒にいるとすぐにボロがでてしまいます。家事は分担してやるものだといってもやはり根底には女性にしてほしいと思っているのです。

⑨結婚相手の理想が高すぎる

結婚できない理由としてよく上げられるのが理想が高すぎること。
例えば年収です。

平成26年に国税庁が発表したデータによると、男性の平均年収は、
25~29歳:378万円
30~34歳:446万円
35~39歳:502万円
40~44歳:564万円
となっています。

結婚適齢期の25~35歳で年収600万以上の独身男性はほんの3~4%程度です。
それに加えて身長は自分より170cm以上、容姿も整っていて相性もよいなんて人は滅多にいません。砂漠から一粒の砂を探すようなものです。

そんな夢のような男性を待ち続けていると、結婚がどんどん遠ざかってしまうのです。
結婚には妥協も必要であることを知らずに、理想だけがエベレストのように高くなっていくのは結婚できない女の特徴です。

⑩恋愛や出会いに消極的

いつかは結婚したいと思っているけど、周りから焦っていると思われたくないという人も多いはず。自分から動かないと一向に始まりません。自然に出会って、恋愛して結婚したいと考える女性は多いですが、そんな考えでは婚期を逃してしまいます。

特に、ずっと待ちの姿勢のまま既に30代に突入してしまった人は焦りを感じるべきです。若い時でさえ、素敵な男性との自然な出会いがなかったのですから、年を取るに連れて可能性は低くなる一方です。

スポンサー

今からできる!「結婚できる女」になれる5つの方法

10項目紹介しましたが、当てはまるものがあった方も落ち込んでいる暇はありません。自分のダメなところが分かった今、するべきことはどう改善していくのかです。
結婚できる女になるためには異性がどんなところを見ているのかを知ることが重要です。

①ポジティブ思考・気配り上手を目指す

あなたはネガティブな男性に魅力を感じますか?結婚とは家族になり、毎日を、生涯をともにすることです。大きな苦難も立ちはだかるでしょう。どんな困難も二人で乗り越えて行け人と、結婚したいと思うのです。

ポジティブというのは一種の包容力でもあります。困難な状況に陥ってしまったとしても、一緒に落ち込むのではなく、明るく支えてくれて、時には引っ張ってくれる、そんな人を結婚相手に選びたいと思いませんか。

②ファッションは若作りより今の自分に似合うものを

「美魔女」という言葉もあるように、アンチエイジングは大きなブームとなっていますが、闇雲に若作りをするのは危険です。あまりの若作りは周りからイタいと思われてしまいます。無理に若くしなくても、落ち着いた雰囲気や大人のセクシーさを出すことで若い子にはない魅力を磨きましょう。

③料理や掃除のスキルを上げる

料理や掃除などの家事スキルを上げることは大切ですが、本当に大事なのは家庭的であるということです。男性が家庭的な女性から抱くイメージは様々ですが、包容力がある、誠実そうなどといったポジティブな意味合いを持つことが多いです。

冷蔵庫の余りものでササっとご飯を用意したり、散らかっていたらちょっと片付けておいたり。些細な事でも男性の心にはグッとくるものです。家庭的な女性になるために不慣れでも少しずつ慣れていくようにしましょう

④最低限のマナーや礼儀作法を身につけておく

いくら恋人関係だからといって、社会人としての常識や、最低限の教養、礼儀作法を疎かにしてはいけません。もし基本的な常識や礼儀作法が身に付いていないと思うのであれば、しっかりと勉強し身につけておきましょう。いずれ家庭を持つようになれば多かれ少なかれ苦労する場面が出てきます。早いうちに対策しておきましょう。

⑤婚活サイトやお見合い・イベントに参加してみる

「今まではタイミングが合わなかっただけで、これからはあるかもしれない」なんていう甘い考えは捨てましょう。遅くなればなるほど、出会えたかもしれない男性は他の人と結ばれてしまいます。また、年齢が高くなるにつれ、魅力も減っていき結婚が難しくなっていきます。

周囲に焦っていると思われたくないなら、婚活サイトを覗いてみたり、友達と気軽に街コンに参加してみるのもいいですね♪

交友関係も広がるし、社交性も身につきます。ちょっと抵抗があるかもしれませんが、両親にお見合いの話がないか聞いてみるというのも手です。可愛い娘の嫁ぎ先なので、真剣に探してくれるに違いありません。実際に会う前にふるいにかけてくれれば無駄な時間を減らせるし、失敗するリスクも低下します。

結婚できない理由を見つけてもっと魅力的な自分になろう♪

自分に当てはまる部分はありましたか?結婚できない理由に当てはまったからと言って落ち込んでいる暇はありません。自分には何が足りないか、何を改善したら良いのかを考えて行動に移してみてください。
男性が結婚する女性に求めているものが分かったなら、これであなたも結婚できない女卒業です!

 

あなたにおすすめの記事はこちら⇩⇩⇩

スポンサー