hair

ヘアミルクおすすめ25選と効果的な使い方【市販で買えるプチプラアイテムもご紹介】

ヘアケアと言えば、お風呂でするトリートメントを想像するかもしれませんが、実は濡れた髪の毛を保護するためにヘアミルクは欠かせないアイテムなんです。
ダメージや乾燥でパサパサでまとまらない髪の毛をしっとりなめらかにしたいするためには、アウトバストリートメントであるヘアミルクがおすすめ。ヘアミルクはオイルと違って軽い着け心地なので、サラッとまとまる髪の毛に仕上がります。
今回は、たくさんの商品の中からとっておきのおすすめアイテムを12個選んでご紹介します♪

もくじ

ヘアミルクとは?!

ヘアミルクとは?

ヘアミルクは、水・エタノール・グリシン・乳糖などといった水性の成分が主に配合されています。主成分が水性なので、さらっとした付け心地です。
髪の毛につけると、髪に水分を与えてうるおいを保ってくれます。
また、濡れた髪の毛に使用することで、キューティクルの開いたところに補修成分をしっかりいれることができるので、ダメージケアもできます。

ヘアミルクはこんな人におすすめ!

ヘアミルクはこんな人向け

ヘアミルクは、

  • 髪の毛のダメージが気になる
  • 髪の毛の乾燥が気になる
  • しっとりよりもサラサラの質感が好き
  • パーマをかけている

こんな人におすすめです。

逆に、ツヤを出したい、しっとりした重めの質感にしたい方にはおすすめできません…。
しっとりとまとまった髪の仕上がりにしたいけど、ヘアオイルではなくヘアミルクを使いたい人は、保湿成分やオイル成分が多く配合されているものを選びましょう。

ドラッグストアでも買える!おすすめのヘアミルク25選

おすすめのヘアミルク

ヘアミルクは大きく分けて、

①プチプラのヘアミルク
②オーガニックのヘアミルク
③コスパも効果も一押しのヘアミルク
④ダメージケア用のヘアミルク
⑤香りの良いヘアミルク

この5つの種類から選ぶことができます。

①プチプラのヘアミルクは、初めて使用する方におすすめ。「とにかく安いもので自分に合うものを見つけたい」「ヘアミルクを使うのは初めてだから安いものから使ってみたい」という方にぴったりです。

②オーガニックのヘアミルクは、頭皮が荒れやすく、ヘアケアはしたいけど肌に優しいものを使いたい方におすすめです。

③コスパも効果も一押しのヘアミルクは、欲張りなあなたにぴったり!
コスパの良さを求めすぎるとあまり効果のないものを選んでしまいがちですが、コスパの良さもヘアケアの効果もどちらも手に入るアイテムを探している方向きです。

④ダメージケア用のヘアミルクは、カラーリングやパーマ、紫外線などで髪のパサつきやダメージが気になる方には欠かせないアイテム。
ダメージケアは、ダメージが気になってから始めるのでは遅いです!日頃から習慣的にケアをしていくことでサラサラな髪の毛をキープできますよ♪

⑤香りの良いヘアミルクは、香りの持ちの良さを重視する方におすすめ。
ヘアミルクを塗ったあとだけじゃなく、長時間いい香りが続きます。もちろん、髪の毛のケアも抜かりなくすることができます。
香りもダメージも気になる女性はぜひ使って欲しいですね!

今回はこの5つの種類別に特におすすめの商品を5選ずつ、全部で25選ご紹介していきます♪

 

おすすめのプチプラヘアミルク5選

①パンテーン『洗い流さないトリートメント インテンシヴヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
お風呂上がりの濡れている髪の毛はキューティクルが開いた状態です。そのキューティクルの開いた状態の髪の毛にヘアミルクで補修成分を与えることで、髪の毛の内部まで成分が浸透するので、パサつきのない滑らかな髪の毛になります。
「瞬間浸透補修プロビタミン」成分により、1日中ダメージケアができるので夜にこのヘアミルクでケアすることによって、翌日もサラサラの髪の毛をキープすることができますよ。

メーカー パンテーン
内容量 100g
参考価格 603円

公式サイトで商品をチェックする

 

②HIMAWARI『トリートメントリペアミルク』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
高濃度オーガニックヒマワリオイルMIX配合で、脂質・水分をキープしながらダメージを補修し、ダメージによるパサつき・うねり・くせを抑えてくれます。
濃厚ミルクが髪の毛に付けた瞬間に馴染んで、潤いのあるやわらかい髪に導いてくれます。
うねりや広がりを抑えるので、湿気の多い雨の日の朝にスタイリング剤として使うのもおすすめですよ。
エレガントフローラルの香り。

メーカー名 クラシエ
内容量 120ml
参考価格 701円

公式サイトで商品をチェックする

 

③黒ばら本舗『ツバキオイル ヘアミルク』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
有名な椿オイルのヘアミルクバージョン。
生搾りの椿油の自然派ヘアケア椿油トリートメント。髪に浸透しダメージ部分を補修して健やかな髪の毛にしてくれます。
しっかりと潤いを与え、つややかでなめらかな髪に。

メーカー 黒ばら本舗
内容量 150ml
参考価格 958円

公式サイトで商品をチェックする

④イサジア スタイリングトリートメントミルク普通〜太髪用

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
バオバブエキスが配合されているこのヘアミルクは髪に潤いを与えてくれます。
それでいてベタつかず、ふんわり感のあるサラサラ立体ケアを実現します。広がりやすい髪をまとめたいあなたにおすすめです。

内容量 100ml
参考価格 980円

 公式サイトで商品をチェックする

 

⑤アハロバター リッチモイスト リペアエッセンスミルク

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
このヘアミルクはシアバター、カカオバターなど5種類のバターとココナッツオイル、アボガドオイルなど15種類のオイルがたっぷりと配合されています。
これらボタニカル成分は髪にしっかり馴染んで浸透します。そのため髪の毛を守りながら潤いを与えてくれます。

内容量 100ml
参考価格 900円

 

おすすめのオーガニックヘアミルク5選

①モンシャルーテ『アルガニーナ オ ーガニック ヘアミルク』

おすすめのヘアミルク(amazon)
ふんわりとした仕上がりにしたい人におすすめのこのヘアミルク。アルガンオイル配合なので、ふんわり感を残しながらしっとりさせてくれます。伸びがいいので少量でも十分潤います。しかも、この度お値段そのままでビッグサイズにリニューアルし、さらにコスパがよくなりました♪

メーカー モンシャルーテ
内容量 130g
参考価格 1,404円

公式サイトで商品をチェック

 

②ジョアンジュ『オーガニック マタンヘアミルク』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
バオバブオイルと3種の天然オイルを配合したヘアミルク。黄金のオーガニックバオバブオイルでさらっとした仕上がりに。
さらっとしながらもしっかりと保湿しツヤも与えてくれます。
スタイリング剤としても使用できるので、日中の紫外線ダメージやエアコンなどの乾燥からも髪の毛を守ってくれます。
ピュアリリーの甘い香り。

メーカー ジョアンジュ
内容量 120g
参考価格 1,620円

 ⇒公式サイトで商品をチェック

 

③ジョンマスターオーガニック R&Aヘアミルク N

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
このヘアミルクはフランスで作られたバラの品種、センティフォリアバラ花水が配合されています。このバラによりツヤ感のある髪が実現し、アンズ核油というオイルが髪をまとめて保護してくれます。

内容量 118ml
参考価格 3,400円

  ⇒公式サイトで商品をチェック

 

④モンシャルーテ アルガニーナ オーガニック リッチヘアミルク ハニーローズ

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
加齢によるダメージを防いでくれるグレープシードオイルと保湿効果の高いオルガンオイルの2つのオイルがあなたの髪を指通りのいいツヤ髪に。潤いだけでなく、軽い質感が特徴のこのヘアミルクはサラサラまとまりヘアーを実現してくれます。

内容量 100ml
参考価格 1,490円

公式サイトで商品をチェック

 

⑤パルセイユ ヘアスタイリングミルク ノーマル

おすすめのヘアミルク

出典:パルセイユ公式サイト

このオーガニックヘアミルクにはコメヌカ油とミカン果皮エキスがたっぷり配合されています。ミカン果皮エキスが頭皮の血行を活発にし髪を若返らせてくれます。そしてコメヌカ油もつ保湿力がツヤ感あふれるまとまり髪に。

内容量 140ml
参考価格 2,000円

 

おすすめのコスパも効果も一押しのヘアミルク5選

①loretta『メイクアップミルク(ナチュラル)』

おすすめのヘアミルク

amazon
ツヤを出しながら、毛先のニュアンスを出してくれるオイルベースのヘアミルク。
「ダマスクバラ花油」は最高品質といわれているダマスクローズから抽出される精油を配合しており、保湿効果があります。髪にみずみずしさとツヤを与えてくれますよ。
この『メイクアップミルク(ナチュラル)』は、オイルベースのヘアミルクなので、今までヘアミルクを使ったことがあるけれど、数時間後にはパサつきが気になったいう方にも、おすすめできるアイテムです。

メーカー loretta
内容量 100ml
参考価格 2,376円

公式サイトで商品をチェックする

 

②アリミノ『ピース モイストミルク(バニラ)』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
高い保湿効果が得られる「クパスオイル」配合でしなやかでまとまりのある質感に仕上がります。
乾燥毛やダメージ毛、硬毛など髪の毛の悩みに問わずに使えるので1つ持っておくと便利なヘアミルクです。
スタイリング剤としても使えるので、アイロンやコテの前に髪の毛に馴染ませておくと◎です♪

メーカー アリミノ
内容量 200ml
参考価格 2,484円

  ⇒公式サイトで商品をチェック

 

③リンレン『レメディアル ヘアミルク ローズ&ツバキ』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
12種類の国産植物由来の天然保湿成分が、髪にうるおいを与えまとまりのある髪の毛にしてくれます。
島根県産ローズの香りで、うっとりした気分になること間違いなしです!

メーカー リンレン
内容量 150ml
参考価格 2,470円

 ⇒公式サイトで商品をチェック

 

④ルグラナチュレ ヘアミルク

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
カニナバラ果実エキスはレモン20倍以上のビタミンCを豊富に含んでいます。そのエキスが配合されたこのヘアミルクがしっかりしたコシのある髪に。
さらにこのヘアミルクはコシのある髪を維持するためにカミツレ花エキスが日光などの天敵から守ってくれます。

内容量 100ml
参考価格 1,296円

公式サイトで商品をチェック

 

⑤サーファーズ ダイアン ウォーター&サンケアプロテクト ヘアミルク

おすすめのヘアミルク

(Amazon)
紫外線など髪にダメージを与える外の環境に長時間いれるように開発されたのがこのヘアミルクです。マンゴー種子油やバオバブ種子油などのオイル成分がキューティクルを補修しツヤ感あふれる髪にしてくれます。
外で活発に過ごしたいあなたにうってつけです。

内容量 100ml
参考価格 1,944円

  ⇒公式サイトで商品をチェック

 

おすすめのダメージケアヘアミルク5選

①MILBON『エルジューダ エマルジョン +』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
エルジューダ エマルジョンは、「CMADK」というケラチンタンパク質が配合されていて、傷んだ髪の毛を補修してくれます。
「CMADK」は、他のケラチンタンパク質と違って、髪の毛に止まりやすい成分なので、髪の内部まで浸透しダメージヘアもサラサラにしてくれます。
さらに、「アクアコラーゲン」という保湿成分が、髪の内部に水分を補ってくれるので、やわらかい髪の毛に導いてくれますよ。
柔らかくふわっとした髪の毛に憧れている方におすすめ。

メーカー MILBON
内容量 120g
参考価格 2,808円

 ⇒公式サイトで商品をチェック

 

②オルビス『エッセンスインヘアミルク』

おすすめのヘアミルク
(amazon)
髪内部の成分が流れ出るのを防ぐ重要な成分で、ダメージを受けてバラバラになりがちな髪内部の繊維をくっつける役割のある「CMC」配合。
「CMC」は、1度失うと自分で再生することができないので、毎日のケアで補ってあげる必要があります。
また、高保水ミルク配合なので芯から潤いのある髪の毛に仕上げてくれます。

メーカー オルビス
内容量 140g
参考価格 1,296円

  ⇒公式サイトで商品をチェック

 

③BOTANIST『ボタニカル ヘアミルク(スムース)』

おすすめのヘアミルクamazon
人気のBOTANISTのヘアミルク。植物由来成分配合の髪にも頭皮にも優しい、軽やかな付け心地です。軽やかだけど、内部までしっかりと植物由来の補修成分が浸透しダメージケアもしてくれます。
ダメージケア以外にも、スタイリング剤としても使用することができるヘアミルクです。
アップル&ピーチのダブルフレグランスがふわっと香って、気分もリラックスしますよ♪

メーカー BOTANIST
内容量 80ml
参考価格 1,836円

 ⇒公式サイトで商品をチェック

 

④アハロバター リッチモイスト バターとハニーのうるうるヘアミルク

おすすめのヘアミルク

(amazon)

髪の毛全体に潤いを与え、乾燥やダメージからケアしてくれるアイテム。
アボカド油やホホバ種子油といった天然の植物オイルを22種配合しており、髪の毛に潤いを与えてうるツヤな髪の毛に導いてくれます。

メーカー アハロバター
内容量 95ml
参考価格  1,497円

公式サイトで商品をチェックする

 

⑤オブ・コスメティックス ヘアミルクオブヘア・4.5 スタンダードサイズ

おすすめのヘアミルク

(Amazon)

このヘアミルクは髪の毛の主成分であるアミノ酸を補修してくれる植物由来成分のペリセアが含まれています。ペリセアとホホバオイルなどの数種類のオイルが髪に浸透し、潤いあるツヤ髪に。
さらにその潤いを守るようにオリーブスクワランやペリセアが日差しやドライヤーの熱から髪をしっかり守ります。

内容量 100ml
参考価格 3,564円

 ⇒公式サイトで商品をチェックする

 

おすすめの香りの良いヘアミルク5選

①ラ・カスタ アロマエステ スタイリングミルク カールキープ

おすすめのヘアミルク

(Amazon)

べたつかないツヤのあるナチュラルヘアーを1日中維持してくれるのが、このヘアミルク。

髪の毛にツヤと潤いを与えてくれるゴマタンパク、キューティクル補修などのダメージケア効果があるコメタンパクなどの髪に嬉しい成分がたくさん配合されています♪

さらに、ゴマタンパク成分は熱ダメージを防いでくれる効果もあるので、安心してドライヤーを使えます。

香りは、ラベンダーやカモミールなどのエッセンシャルオイルをバランス良く組み合わせた、さわやかな香りが特徴。髪の毛に優しいだけでなく、香りで癒してもくれますよ♡

内容量 120ml
参考価格 1,944円

公式サイトで商品をチェックする

 

②リーゼ 毛先まですーっとまとまるミルク

おすすめのヘアミルク

Amazon

このヘアミルクは、形状記憶の効果があります。毛先の乾燥や広がりを抑えてくれ、スタイリングした髪を1日中キープしてくれますよ。

ダメージケア効果が高い、ビスメトキシプロピルアミドイソドコサンという成分が配合されています。潤いとまとまり感が欲しいあなたには、うってつけのヘアミルクです!

香りは、さわやかなフルーティーフローラル。控えめながらも、気分を軽やかにしてくれるので、朝にサッとつけて、いい香りでお出掛けを楽しみましょう♪

内容量 120ml
参考価格 572円

公式サイトで商品をチェックする

 

③アヴェダ ダメージレメディー デイリーリペア

おすすめのヘアミルク

Amazon

このヘアミルクは、キューティクルを補修してくれるダメージケアに優れた、植物由来のタンパクやキノア種子エキスがたっぷり配合されています。ダメージケア効果が高いため、ドライヤーだろうと安心して使えるのが嬉しいポイントですね。

マンダリンやイランイランなどのフローラルエキスとさわやかなアロマが絶妙にブレンドされた香りで、寝る前に癒やされてみては?

内容量 100ml
参考価格 2,950円

公式サイトで商品をチェックする

 

④ラサーナ  海藻ヘアミルク

おすすめのヘアミルク

Amazon

フランスで抽出した海藻エキスがウリの、このヘアミルクは潤いをがっちり閉じ込めてくれます。海藻エキスには亜鉛やマンガンなどが含まれているので、表面上の潤いだけでなく髪の芯まで潤いが届き、1日中ツヤ髪をキープ。

このヘアミルクは朝ケア目的で作られました。朝にフローラルな香りで癒やされたい人におすすめです。髪の毛からフワッと自然に香ってくるので、くどすぎない香りが好きな人と相性バッチリ♪

内容量 120ml
参考価格 1,944円

公式サイトで商品をチェックする

 

⑤アリミノ シェルパ デザインサプリ アフタートリートメント リペアミルク

おすすめのヘアミルク

Amazon

とにかく潤いを与えたい!という人におすすめなのがこのヘアミルク。

PPTやサトウキビエキスなどの6つの共通成分が、お互いを高めあって高保湿を実現してくれます。潤いだけでなく、ヘアスタイルをしっかりキープしてくるのも魅力的♪

控えめな甘さと華やかさが自然に香ってくるベリーローズの香りで、幸せな気分になれます。一日の楽しみになること間違いなし!

内容量 120ml
参考価格 2,126円

公式サイトで商品をチェックする

 

ヘアミルクの効果的な使い方と注意点

全体的にまんべんなくつけましょう

ヘアミルクの使い方

せっかくヘアミルクを使うなら効果的な使い方をマスターしましょう!
1回の使用量は、2〜3プッシュ程度です。ヘアミルクは手のひら全体に1度伸ばしてから、毛先から順番に根元に向かって、全体につけていきます。
ダメージや乾燥が気になる部分には、全体に馴染ませた後に揉み込んでくださいね。
髪のベタつきが気になる方は、根元を避けてつけましょう。

ちなみに、ヘアミルクを使うタイミングは、

  • 入浴後の髪の濡れた状態
  • スタイリング

のときです。

ヘアミルクの使い方

入浴後の濡れた髪の毛はキューティクルが開いている状態なので、そのときにヘアミルクを使うことで効果を得ることができます。
タオルドライ後に、ヘアミルクをつけてからドライヤーをしましょう。そうすることで、ドライヤーの熱ダメージや髪の毛を乾かすときに生じる摩擦からも髪の毛を守ってくれますよ。
ヘアミルクはワックスほどの効果はありませんが、スタイリングのときに使うことができます。しっとりなめらかな仕上がりになりますよ。

ヘアミルクとヘアオイルは一緒に使わないで

ヘアミルクを使うときの注意点

ヘアミルクは水性の成分、ヘアオイルは油性の成分メインです。
水と油なので、一緒に使うと効果が半減してしまいます。
ヘアミルクとヘアオイルは一緒に使うのではなく、使うタイミングや目的でわけてくださいね。

ヘアミルクを使った毎日のケアでサラサラをキープしましょう

おすすめのヘアミルク

髪の毛はカラーやパーマだけじゃなく、ドライヤーの熱や紫外線、摩擦でダメージを受けています。
サラサラの髪の毛をキープできるかパサパサの髪の毛になってしまうかは毎日のケア次第!
自分にぴったりのヘアケアを見つけて、ちゃんと髪をいたわってあげてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェック⇩⇩⇩

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。